各種設定

※あくまで静匁木一族に限った話です。
※ネタバレあり

プレイ記について

「静匁木」ってどう読むの?

「シズメキ」です。鎮め鬼とも書きます。
ネタ元は鬼鎮神社さんですが、何の関係もございません。

プレイスタイルは?

初見プレイですが、サクサクプレイを心がけています。
あとはタイトル通り「不敗」を守ること。

一族の名付けは初代以外「和色」で統一しています。
苦手なことはレベリングと金策です。
Rソフト同梱の説明書は読んでいます。

最初の方の記事のスクショがないけど…

三代目の章(1020年3月)からプレイ記を書き始めたので、それ以前のスクショはほぼありません。
記事内容も記憶の掘り起こしなので、不確かなところもあります。

記事の中の吹き出しは何?

一族の動きや心情を会話形式で補完しています。
途中から吹き出しの形式が違いますが、意図は同じです。

漫画は何のためにあるの?

私の妄想による一族補完のためです。
初見のため情報違いもあると思います。すみません。楽しんでます。

一族の独自設定について

当主ノ指輪って?

当主家系が代々譲り受ける指輪です。
左手中指固定。ワイド型でよくわからない文字が印字されています。
有事の際に使うと先祖がお助けしてくれます。

継承刀って?

四世代目・竜胆の為に作られた刀「鎮メ鬼」のことです。
鎮メ鬼には竜胆の半分の魂が宿っています。二人でひとつです。

鎮メ鬼は言葉を話せますし、人の姿にもなれますが、彼の存在を認識することが出来るのは刀の持ち主のみです。

継承刀の福効果って?

継承刀の持ち主が亡くなった時に付与されるものです。持ち主の情念や生前の記憶が福効果となって現れています。

交神って何をするの?

さあ……?(永遠の謎)

手法として、静匁木一族では恋愛交神、儀式交神があります。
手順、子供の成し方はそれぞれの神が一番やりやすい方法でやっています。