打倒大江山編

1018年4月 出陣・鳥居千万宮(前半)

前回の序章でバッキバキに心を折られたけど、メインメニューのイツ花ちゃんが可愛かったので何とか一命を取り留めた…。

イツ花ちゃんはあの眼鏡っ娘です。

イツ花ちゃんのメタメタ説明を聞きながら、主人公の設定を終えました。

とりあえずこんな感じで。

性別はさ、オタクって異性のアバターの尻を追うのが好きじゃん?(偏見)

苗字は静匁木(シズメキ)です。

名乗りを上げる時、こっちも相手に負けないくらい戦闘力が高い苗字じゃないと困りそうだな、と思ったので。キラキラネームで初手ぶちかますぞ。

名前は与一(ヨイチ)です。和風ゲーあるある。

弓使いのキャラが好きなので、絶対に弓を持たせたいという意志の現れです。

生まれはデフォルト、難易度はしっかりモードにしました。

 

ようやく開始。

どっかの神様から現状説明をされています。

もちろん例の朱点童子から受けた呪いの説明も受けるんだけど…

ひどくない?????

世の中のあらゆる楽しいことを経験せずに散ってしまうんだ…。

でも神様との子は残せるらしい。人と神のハーフ。

子孫が繁栄するごとに、どんどん人間の血が薄くなりそうだけどいいのかな…。

しかも私みたいな人間が恐れ多…

可愛いいいいい!!!!!

若輩者ながら御相手つかまつる。

戦装束ももらいました。

最後に神様がとんでもないことをおっしゃられます。

マジ?でもこれ私だけなの?さっきお蛍様と成した子供は蘇らないの?

もしかしたら私が蘇る時になんか手立てが見つかるかもしれないから、今は鬼退治頑張ろうね。

両親の敵討ちだ!

 

さて、静匁木家屋敷で当主と子供のステータスが確認できます。

こちらがうちの当主、与一くんです。

信条は初志貫徹。

……思うところがあるんですよね、実は。

ちょっと時を遡ってこれ。

は?   

「不敗」って書いてあるんですけど・・・

こんなところで不敗という縛りを設けられてしまった…。

しかも彼奴(当主)の信条は「初志貫徹」。これは貫くしかない。

そして残念なことに職業は剣士固定らしい。名前とのギャップを狙うんだ!

 

次、第一子の紹介。

自分で言うのもなんだけど、めっちゃ美人じゃない?

名前は蘇芳、和色から連想して名付けました。今後も子供は和色縛りで行こうかな。

あんまが得意で心の水が高いということは、見た目に反して落ち着いた子なのかも。

いや〜本当美人。中性的というか、素で男装女子だもん。親バカですまんな。

 

このままだと長くなりそうだから、ここで一旦区切ります。

最後に私の好きなイツ花ちゃんショットです。

あああ〜〜〜癒されるんじゃあ〜〜〜〜〜〜

…次こそ出陣します。

 

じゃ、イツ花ちゃん、出陣前におにぎり作っておいて・・

ってちょっとちょっと〜〜〜!!!