打倒大江山編

1020年7月 出陣・白骨城

浅葱が元服したよ!はや…。

青磁…もう少しでランクアップだったのにな。帰宅してしまったがために、忠心がいち下がっておりました。
これは青磁なりの美学なんだろうか?思うところがあってこうしたのか?申し訳ないけど全くわからない。

そんなことより、良いニュースをお知らせします!

【朗報】小豆、長寿番付首位確定【さすあず】

小豆〜〜!初代越えどころか、女性である蘇芳と朱よりも長生きになるなんて!
や〜さすあずだな。2歳越えを目指そうぜ!

歓喜のうちに今月の出陣先を決めます。行き先はシーズン限定の白骨城!
今回もボスに挑戦できたらいいな。

白骨城のボスで確認済みなのは恨み足。体感としては、稲荷ノ狐次郎よりも弱かったと思う。
二体目のボスはまだわからない。そもそも、そのボスのエリアまでたどり着いたことがない。
だけど、九尾吊りお紺戦で初陣の青磁がいたのに大きな危機なくクリアできたことを考えると、おそらく大丈夫なんじゃないかと踏んでいます。

念のため装備を整えようか。小豆には5月に兜をあげたから、浅葱と青磁にも何かあげよう。
というわけで買ってきました、黒はちがね!

ニンニン!
二人とも屋根や木に登るのが好きなんだったら、これで忍者ごっこしてほしい。
JAPANESE NINJA! COOL!!!

出陣・白骨城

よし!行くぜ!

熱狂の赤い火はないなあ。ないなら突っ走るのみ!

アシゲの祭壇です。恨み足と再戦です。

このスクショだと期待値が高まるんですが、実際は99両、66両、33両です。しょっぺえなあ。

確か前は物理より術の方が効いたはず。
花連火と業ノ火ってどっちの方が強いんだろう?今日は業ノ火でいってみようか。

千種を起点にみんなで併せを始めます。
小豆・青磁親子はお焔を進言に加えてるけど、浅葱は赤玉っていうところが浅葱の気弱さなのかなあ。

恨み足も力溜めを始めますがもう遅い!

花連火の方が強かったな…。

ここからは物理攻撃がどれだけ効くかを試してました。

浅葱

青磁

小豆

千種


………馬鹿?
今回千種に武人も何もしていないんだけど…。腕力だけで押し切る男。戦神。

鎮めました。

ていうかさ、戦闘開始時あえて触れなかったんだけどおかしいよな?
何で浅葱後列にいるの???

お前は!

前に!

出るんだよ!

浅葱

忍者みたいに影になるつもりだったのに!

忍者ごっこしてた。
浅葱を前列にするのを忘れてたので、前に引きずり出しました。進みます。

黒鏡を手に入れました。

そして左右の分岐路に。こういう時、選ぶ道は決まっています。
右です。ク◯ピカ理論ですね。

ク◯ピカのことはもう信用しません。ありがとうございました。

また分かれ道。今度は三つの分岐路。真ん中だよこういう時はなあ!と進んだのにあったのはただの宝物庫…中身は強壮薬シリーズでした。
ク◯ピカを信用しないので、左に行きます。

何なんだよもう!!!
右ルートでようやくテウチの祭壇へ辿り着きました。
もうさあ、分岐路に看板置いてから帰っていいかな?

ここ、テウチの祭壇にはあからさまな宝箱が置いてありまして、開けると腕が左右から飛び出してきてニギニギされたんだけど、動揺しすぎてスクショがうまく撮れませんでした。
カッコいい演出だったんだけど、撮影班がダメだった……。

お金と薬!

あ、これ二体扱いなんだ?!どうしよう、一気に倒したい。
どうしよう…輪ノ火も良いんだけど、浅葱は覚えてないから併せに参加できない…と考えると、やっぱり今回も業ノ火?

今度は小豆起点でゴー!
浅葱、青磁、千種の順に併せて業ノ火!!

あ〜!やっぱり併せはかっこいい!

あと一体!うーん…青磁が進言出してくれてるんだけど、ここは花連火がいいかな。

千種

青磁、花連火の併せ、お前から

青磁

ヤダ

これは連打癖のあるプレイヤーのミスです…。
馬鹿ーーー!!緊張してたとしても、こういうしょうもないミスで水を差すのは一番ダメ…。

浅葱

え、え、業ノ火?花連火?どっち?!

兄と弟の意見の食い違いにより悩む浅葱の図。

千種

…業ノ火でいく

折れる千種。
そう、時代は業ノ火。花連火なんて忘れろ。もう業ノ火のことしか考えられない。
僕はついてゆけるだろうか、業ノ火のない世界のスピードに……。

トレンドを追えよ小豆〜〜!

ハイ、もう一回業ノ火の併せ8倍ダメージ!

倒した!けどあれ、黒い闇の中に沈む演出じゃなかった。
そして奥の扉が開かれます。
ということは…ボスはまだいる……?

えーーーーーーーーマジかよ、制覇はおあずけじゃん………。

とりあえず回復しよう。
全体回復とか無いのかなあ。一人一人回復するの、結構技を消耗しちゃう。

次のフロア赤い…手強そう…。

戦勝点二倍だ!幸先いいぞ!

小豆が槍で真ん中を仕留めて、千種の弓で周りを散らす。

青磁が残りを倒して、浅葱と千種で仕留める。

だから青磁はなんでそんなギリギリの経験値で止めてたんだ…。お前絶対楽しんでるだろ。
とはいえ、戦闘は思ったよりもいけそうだなあ。とかいうと悪羅大将の時みたいに殺されそうになるだろうから油断できない。

進んだ先にはまた宝物庫がありました。道具と武具系があったと思う。
そして、暗闇の罠に引っかかる千種。暗闇は視界不良になるんじゃなくて、敵自体が見えなくなるのか。これは厄介だ。

神仙水で即回復。

小豆も青磁も風属性の武器だから、こうやって攻撃してるとこを見ると親子!って感じがして良いよね。
青磁が良い感じに流してくれたから、一掃しちゃおうかな。

ウォッ?!戦勝点すごっ…。右カイナ左カイナ戦以上の戦勝点だ…。青磁が流さなかったら今回も隊長だけ倒すつもりだったんだよな…青磁には何が見えてるんだ……。
というより、ちゃんと敵を全滅させてたらこれくらいの戦勝点はもらえるんだろうね。2月の記事くらいからずっと似たようなこと書いてるのに、つい隊長ばっかり狙ってしまう。

太刀風をゲット!

ほ?!?!何だこれ!!!!

無一文なお茶碗…?手に入れてしまった。どうしよう、これ。
多分誰も茶器に明るくない。強いて言うなら青磁?これが価値ある逸品かどうか目利きしてほしい。
無一文って名付けられてる時点で、結果が見えてるようなものだけど………。

7月終了。帰る前に続行した時の体調変化でも見るか。

………………………。
………………小豆………………………?

あ?????????
え、なん………………………。
7月初め………………………病がまだ流行してるとか………何も………………………言わなかったじゃん………………………。