打倒大江山編

1021年1月 出陣・相翼院

※とてつもなく長い記事になってしまったので、ページ分割をしています

来訪・四世代目第二子

春の選抜試合か!使者がわざわざいらっしゃるんだね。

千種と柿の二人で聞いていることでしょう。
お気軽に優勝を狙いに行く。

そして!

浅葱の子が来訪してきたよ〜!

野菜嫌い…子供っぽいのか?

情報量が…!情報量が多い…!

立ち絵を見た瞬間、3つ思い浮かびました。
①西遊記の孫◯空
②Supe◯fly
③サッカー選手
④日向◯ジ

ごめん、4つだった。
緑色の髪は初めてだなあ。瞳が緑色なのは同世代の柿と共通していますね。
こんなに緑なのに野菜嫌いなのか…。
野菜嫌いな彼と薬草詰みが得意な柿…四世代目なんか微笑ましい。

名前はステータスを見て考えよう。

つよい…!いやまだだ、まだわからんぞ。

そして、この気になる「自慢:眉の形」。
ああだからオールバックなのか!眉がよく見えるように!
まあ…美形だもんなあ…。
男女問わずオールバックが似合う人は、美しいお顔の持ち主だもんなあ。

頭に紐巻いてるし、これでヘアアレンジしてるとか…アリだな。
となったら、名前はもうこれしかない。

「路考(ロコウ)」くんです。字面も美しいし、お雫様と浅葱が名付けそうじゃないかな。
本来の色の名は「路考茶」なのですが、ここは美しさ重視で元ネタの歌舞伎役者の名をそのままなぞりました。

職業は拳法家にしたい!
のですが、事前確認で手持ち武器を確認してみたところ、拳法家の属性武器を…持っていなかったんですよね…。
現状属性武器がめちゃくちゃ強いことが分かっているので、手持ちの属性武器に合わせた職業選択が良いのでは?と思っています。

何せ今年は勝ちに行くつもりなので。
路考は朱点童子を討つための主要メンバーになるはず。
なのでせっかく取った拳の指南ではありますが温めておきますね。

今は弓と槍の間で悩んでいます。どっちも似合うんですが…。

うん、弓にしよう。
槍の笹ノ葉丸は青磁のかまいたちと属性が被っているから、バラした方がいいんじゃないかな。
あとレ◯ラスの色違いみたいにも見えてきたんですよね。
弓無双してくれるかもしれないという期待を込めて弓使いに決めた!(結局顔で選ぶ)

お雫様がご出世なさいました。さすが我らのマドンナ。

さて、今月。

千種の健康度はもう限界みたいですね。

今月は予定通り、浅葱の息子・路考の師事を千種にしていただきます。

父上、待ってください!

千種

苦い…

もっと飲め!!!

そして写真も撮ってきました。

この額縁の質実剛健さが千種というか三世代目っぽい。

さて、今月の出陣はこの編成で行きます。

隊長は浅葱。
当主以外を隊長にするのは初めてだから新鮮!
柿は両サイドを父の従兄弟たちにがっちりホールドされています。逃がさん。

あ〜剣士を操作するのが初代以来でドキドキする!
今月は鳥居千万宮の討伐月間ですが、相翼院に出陣します。
昨年2月に「次に相翼院に出陣した時はボス一体は倒したい」と言っていたので…。

ほぼ一年越しかよ!スケジューリング苦手すぎか?
めちゃくちゃ後悔してる…千種と一緒に挑みたかった…。
ノリで出陣先を決めていると、後々出陣出来ない人間が出てくるのヤバイな…。

だからこそ、浅葱が隊長なんです。
ここは浅葱の初陣の地でもあるので。

1 2 3