1021年3月 参戦・朱点童子討伐隊選考御前試合

今月は春の選考試合!
もちろん参加します。二連覇を目指そう!
その前に。

浅葱による路考の訓練結果。

なかなか良いのでは?
これで路考の訓練期間は終了です。
とりあえず、みんなの状態を確認しようとしたら…

えっ浅葱めっちゃ忠心下がるじゃん…。
状況から察するに、出陣させずに指導を任せたから下がったんだろうか。
小豆に2ヶ月柿の訓練をつけてもらった時は忠心が下がらなかったのに、こんなこともあるんだなあ。
意外と戦いに出たいタイプだったんだね、浅葱は。初耳です。

対して出陣していた青磁の忠心は回復しておりました。
浅葱と青磁の忠心の揺れ動きを見ると、やっぱり戦いの中に生きる人たちなんだなあと思います。

今月から路考を出撃部隊に組み込めるよ!初陣が選考試合なんて、華々しいなあ。
だから綺麗な衣装に身を包んで参戦したいと思っているのでは、と思うのですが…指輪以外完全に千種と同じ装備になっちゃうんですよね。言わばお下がりです。
修験者の衣なんて、明らかに趣味じゃないよね…。まあ今は我慢して。

さて、期末なので蔵の整理をします。眠っているお宝は売っぱらいに行きましょう。

時登りの笛、高っ?!そんなにレアなのこれ?!?!朱ノ首輪より高い!
岩清水ノ槌もなかなかに高額!
二つ以上持ってるものはひとつ残して、後は売り捌きましょうか。

白雪の小袖…まさかの女の子専用…。やめろ、女専用の言葉は私に効く。
静匁木一族男しかいないんだよ…今のところ6連続男なんだけど…。
青磁の子供に期待します。

忠心が下がった浅葱に勲章をあげたくなってしまったので野山ノ勲章を購入。
さらにさらにぃ!

これを本気で使う日が来るとはな…。いざ忠心が下がるととても悲しい。

千種が浅葱に授けようとしていた御井戸香炉、柿から浅葱に授ける。

重い重い!!

でもちょっぴり嬉しかったみたいです。う〜ん…何でもあげたくなってしまう…。

じゃあみんなで仲良く選考試合に参加しようか!

参戦・朱点童子討伐隊選考御前試合

半年ぶりの帝〜!
流石に半年だと帝は変わんないねえ、うちの一族は当主交代したよ!

少なっ。
春は夏に良い成績を収めた選ばれし者達しか参戦できないんだからそりゃそうか。
初戦は桜花攻撃班です。

ううん…どうしよう。一本勝ちを狙いたい。
青磁が新しく習得した黒鏡を使おうと思ったのですが、敵のステータスを写すという効果の術みたいなんですよね。
前列に攻撃と全体攻撃はあるんだけど、後列に攻撃する術っていうのは未だにないのがなあ。
痒いところに手が届かなくてもどかしい。

白浪の併せにしました。
全体攻撃で処理することにした。敵赤いし、水が弱点でしょ。(適当)

浅葱も分かってくれているね。

花連火を食らう浅葱に大砲をぶっ放される浅葱…地味にイテェ。

柿も併せに参加すると…

火祭りを相手大将がしておりました。火祭りは対火属性耐性強化だったはず!
これ、白浪正解じゃないか?!?!

路考の初進言。
白浪好きだな!白浪を選んで正解だった。
路考は千種と同じ弓使いのグラフィックなのに、髪の色が緑だからか新鮮ですね〜。

併せ〜!この片手を掲げている構図が撮りたかった!併せのショット大好き!
路考だけが左手を上に掲げてるから、「見て見て〜!」という感じに見えてしまう。
覚えたての術だもんね、披露したいよね、わかる。

一本勝ち!戦勝点すごい!

え?!?!?!?!?!?!?!
何これ?!?!?!?!?!?!
奥義?!?!?!?!?!?!?

え、え、え…

すごおおおおおおおおおおい!!!!!!!!!!!!!!

青磁天才か?!?!
すごいすごい!!!!!
めちゃくちゃテンション上がった!!!!!

選考試合という大舞台で奥義を編み出すなんて、青磁はパフォーマーの鑑…!
えっすごいな本当に。

それで奥義って何だ?
双光青磁斬って名前カッコイイけど、自分の名前入れちゃうんだね。
ちょっと微笑ましい。

一本勝ち賞をいただいてからチェック。

奥義ってとこに双光青磁斬って書いてある〜〜〜〜〜〜!!!!!!!
うわ〜〜〜〜何これ〜〜〜〜〜〜!!!!

もう凄い満足感ある……これ決勝だっけ………。

次が準決勝でした。
太秦剣友会だそうです。夏の決勝戦のお相手ですね。

やっぱり当主ノ指輪は使えないか…。

毎回白浪っていうのもアレなので、今回はツブテにしよう。

浅葱も併せてね〜。でも普通に剣の鍔競り合いとか見てみたい気もする。
いや楽に勝つぞ、ここは。

そして柿が攻撃され、後列に水葬を打ち込まれます。

青磁…仙酔酒で初陣の路考を労って…
って併せは?!ツブテなんて、んなショボい術に併せてられっかって?!
後列にいる自分を労わったのか…?
進言却下です。ツブテの併せです。

そして路考も併せ。
土と土と岩の殴り合いが始まるのだ…。

三段落ちかな?

四世代目の柿と路考が一緒に成長したよ〜。

決勝です。
対戦相手は向日町決起隊。名前がいい。

青とオレンジのカラーリング可愛いなあ〜!
実はこの色合い、衣装選択で悩んだ色合いの一つなんですよね!
悩んだのはこの3つ。

①黒と青…ベーシックにモダンできれい!
②赤と青…トリコロールカラーかわい〜!
③青とオレンジ…ビタミンカラー大好き!

名字に「静」という落ち着いた字が入っているので①案を採用しましたが、こうして見るとやっぱり青とオレンジの色合いはかわいくていいなあ〜!
衣装のカラー替えとか出来たらいいのにね。
赤青のカラーを選んでいたらミゼラブル一族、青とオレンジのカラーを選んでたらオランジーナ一族って呼んでただろうな。
黒青の静匁木一族?
MONO消し一族。

決勝なのでやりたいことがあるのですが…今度は地鳴りの併せで行きましょう。せめてバリエーションを出したい。

路考は攻撃的な術が好きなんだなあ。意外とアグレッシブ?
でも今は攻撃が見てみたい!

ほう!まあ初陣だからこんなもんか。

浅葱、白浪気に入ってるでしょ。
でも今回は地鳴りの併せで。当主との距離を縮めてほしい一心なのです。
そしてハイ、これ。

技のところにございました、奥義・双光青磁斬。
敵前列を素早く二度薙ぎ払う…。
前列は隊長だけなので、おそらく一本勝ちは無理なんですが使ってみたい。
使ってみたい!!!!!双光青磁斬!!!!!
ただこれ健康度を消費するみたいなんです。
まあ2なんて擦り傷みたいなもんだよ多分。

春の選考試合。
優勝すれば名家に名を連ねられるほど由緒ある催し物。
その決勝の地。
青磁の奥義をお見せする時が来たようだ…。

行くぜ!

ハァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
これはカッコイイ…………………

スクショには収められませんでしたが、本当に二度薙ぎ払っていました!
おおお!という掛け声とともに!笑
いやあ、本当声色も含めて完全に青磁。(青磁です)

路考が青磁の奥義を見て成長した。
初陣で、しかも決勝戦でこんなの見せつけられたら憧れるでしょ、青磁に。

考え直せ、路考。まだ間に合う。

優勝だー!
帝見てた?青磁の奥義!

えっ待ってくれ、そんなに感動した?
これ帝ジョーク?時期的に無理。

支度金をいただきました。
賞品はどうしようかな。

休利ノ茶碗、一物茶碗、緑の指輪、天目茶碗、アマ栗茶碗を拝領しました。
いただいたからには朱点童子の首…に変わるものを次の夏の選考試合までに持ってこなくてはならない。

簡単に言うよね〜〜〜!
まあうちの一族が一番に朱点童子を倒すからな!
帝はそこで見てろ。