1022年3月 参戦・朱点童子討伐隊選考御前試合

<前回までのあらすじ>
▼指南書を手に入れた!

今月は選考試合の春大会が開催されます。
もちろん参加します。

そして、待望の路考の子どもがやって参りました。
女の子女の子…!

9連続目の男です。

すっごい桃太郎顔をしている。桃ちゃん。
青髪青目は三世代目の千種や浅葱、青磁を連想させますね。

さて、ステータスはどんなもんぞ。

素質バーは普通という感じがしますが、初期値でこの技力と攻撃、敏速はめちゃくちゃ良いのでは?!

全体的に風が高いのでふわふわしてそうな子ですね。
そして防御が低いのかあ…。疲れたらすぐ寝るんだろうな。

必携・耳かきですしね。
多分耳かきをするのもされるのも好きなんでしょう。でも、一番好きなのは耳かき上部のふわふわで他人をくすぐることだと思います。

名前は白群(ビャクグン)くんに決めました。
柔らかく白っぽい青色。ふわふわしていそうな彼にピッタリ。
路考は自分の名前が気に入っていると思うので、息子にも同様に綺麗な名前をつけると思いました。

職業はどうしようかな。
槍使いにするつもりだったのですが、防御が低いとなると前衛は不向きな気がしてきました。
本人も前に出るの嫌がりそうだし。
とすれば、弓使いか大筒士か?

大筒士にしよう。
先月の戦闘、竜胆の「無属性特注剣・鎮メ鬼」と柿の「水属性・岩清水ノ槌」の火力が同等でした。
だから白群も、無属性の鉄砲装備で問題ないかと思います。

相場〜よい子だ ねんねしな。

新人・白群の指導は当主直々に行います。

というのも…当主こと柿の健康度が下がり始めたわけで……。
柿…残された時間で自分が出来ることをめちゃくちゃ考えてるんだろうなあ。
当主ノ指輪だって本当は手放したくないはず。
こんな重荷を榛に背負わせたくない。

だから漢方を服用するのです。
さらに指導をつける白群の資質を知り、今後の指導方針に役立てようと企てます。
素質自慢を見ましょう。

は?どこいったお前。
白群、浅葱パターンか?
素質が全てではないものの、精神安定剤的なところもあるので腰が引けてしまった…。

いやでも白群は強いはずです。願望とかではなく、本気でそう思っています。

現状素質トップを走る竜胆との初期ステータスの比較です。
全く遜色がないどころか、むしろ白群の方が数値的には上です。
浅葱の時と同じこと言ってる。

なんだろう…素質バーは竜胆が飛び抜けているので、単純に伸び代がないのか?
それとも能ある鷹は爪を隠すのか。どっち?!

そして今思ったのですが、この技の火の数値と素質バー、嘘では?
白群…食えない男だ……。

うーん…今から柿の調剤が始まるのですが、薬は榛にだけでいいのか?
白群にも処方した方が良いのだろうか。
とりあえず強壮技火薬はバミに飲んでもらう。

 

あっすみません。「強壮技”水”薬」でした。
榛(ハシバミ)
ヤブ!ヤブ!

完全に読み間違えました。

やっぱり白群にも飲んでもらおう。
技土薬、三つ一気にどうぞ!

思いのほか不味かったのか?!最後の方ほぼ飲んでないだろ!

体火薬はもちろんバミに。
火力を求める姿勢、優良。

体水薬は防御の低い白群に。
思いのほか不味かった(以下略)

これ重要。技風薬です。

こ、コイツ〜〜!!!

 

白群
ぺっぺっ
ちゃんと飲みなさい
白群
だっておいしくないし〜〜
白群
でも頑張って飲んだよ。疲れたから、今日は閉店しま〜す。
榛(ハシバミ)
マジで?!ひ弱かよ!
白群
いいじゃんよ〜〜

今度は装備を見直します。防御面をどうにかしたい。
と思ったのですが、商店のラインナップは変わらない模様。復興するか戦地で盗むしかないのか。

現状最も伸び代のある男、竜胆。
このあたりの術…特に芭蕉嵐を覚えてほしいです。
でも、技の風を上昇させる勲章が無いんだよなあ。

先月、親王鎮魂墓で敵の強さを実感した。
防御の薄さ、全体的な火力不足。
このままではいけないと思うのに、何をどうすればいいのかわからない竜胆。

 

竜胆
俺は地蔵堂円子様の子なんだ。俺だって誰かのために力を尽くしたい。
竜胆
なのに、肝心の力が無いなんて…
竜胆
もっと強くなりたいな

 

竜胆
大江山で朱点童子に黒鏡を向けた時…一瞬だけ鬼の力が感じられた
竜胆
あれは…強大だった
竜胆
強くなりたい…みんなを守れるだけの強さがほしい………
竜胆
そのためなら俺は…!

何だってした−−−

朱ノ首輪を装備して堕悪(ダーク)になった竜胆。家宝の源太の剣を盗み出してきました。
お地蔵様の息子…とは…。

何故いま朱ノ首輪、そして源太の剣を装備するのか。

先月の雑魚敵の強さを見たらもう今の実力じゃ満足できないためです。
要は焦っているのです、竜胆も、私も。

いやそらそうよ!今まで雑魚にはほぼ無双だったじゃろがい!
朱ノ首輪は装備すると忠誠心が下がるそうですが、そんなことより技がALL+150↑という部分に惹かれてしまう。

 

路考
おい、リンドー!その剣、持ち出し禁止だぞ!
竜胆?
だから何だってんだよ
路考
様子がおかしい…
路考
鎮メ鬼はどうしたんだよ
竜胆?
鎮メ鬼?あー…
竜胆?
捨てた
路考
捨てた?!アレは柿がお前のために大枚はたいて買った剣だぞ!
竜胆?
知ってるっつーの。オレも竜胆なんだからな。
路考
その首輪…お前、鬼に魂を売ったのか
竜胆?
………
竜胆?
ま、気楽にいこうや、路考チャン?
路考
………
榛(ハシバミ)
なんか竜胆くん雰囲気変わってないっスか?
竜胆?
今の俺の方がカッケーだろ?

選考試合は一本勝ちすればガッツリ戦勝点が入ったはず。これで竜胆に強くなってもらう!
今月の隊長は路考です。
みんなを引率してもらおう。まあ一人闇堕ちしてるんですけどね(ドッ)

春大会の開幕だ!

参戦・朱点童子討伐隊選考御前試合

誠心女子有志が初戦のお相手だそうです。初耳なんだが?前大会出てたっけ?

毘沙門会と伏見道場代表も見たことないと思います。春大会は夏大会で戦績の良かった者たちが参加するはずでは…。

開幕呪われし者。
いやーこれは呪われてますね。朱ノ首輪を装備しているとこんな風になるのか。
混乱するかもしれないので、注意していきましょう。

さて、バミは攻撃的な布陣を推しています。
雷電で行こうな。

竜胆に修正を入れるな。

つっっっっよ。
無理無理!これ三発食らったら竜胆死んじゃう。
滾る心に体が追いついていない。

弓が効かない!だけど木霊の弓の効果で、相手を眠らせてくれました。ありがてえ。

さっきの雷電もダメージがイマイチだった。
選考試合の相手も強くなっているのか…?

とりあえず放火。

 

竜胆?
ハッ効かないねえ

ダーク竜胆くん、常夜見という混乱技を軽やかに回避。

 

竜胆?
テメーら馬鹿の一つ覚えか?

混乱絶対回避するマンのダーク竜胆くん凄い。

これは竜胆くんのオカンこと円子様の術を使う健気な路考くんの画像です。

 

竜胆?
この家宝とやらがどんなモンか、見せてもらおうじゃねーの

それが知りてーんだわ。

 

竜胆?
あ゛ぁ゛?゛?゛?゛何だこいつ!!!

ダーク竜胆哀れすぎる…。

アホは放っておいて、バミはもう一回雷電だ!
今のところ雷電が一番効いている!

とはいえ、ダメージはこの程度なんですよね。

路考の弓がクリティカルヒットして終了…にはならないか〜〜。

自分にお雫か。

でも土々呂で…って避けられてるぞ!

そしてお返しと言わんばかりに、相手の攻撃が竜胆にクリーンヒット。

 

榛(ハシバミ)
竜胆くんマジヤベエって!お雫お雫!

あれ、終わってしまった。

戦勝点無し。
頑張ったんだけどな。
いや、勝っただけ良しとしよう。

 

路考
優勝して柿や白群に良い報告をしてやるんだ
路考
その前にアイツをどうにかしないと…
竜胆?
チッ シケてんな
榛(ハシバミ)
竜胆くんよーマジで変だぜ。食あたりか?
竜胆?
馬鹿は黙ってな
路考
こら!リンドー!今は他の人たちの目もあるんだぞ!しっかりしろ!
竜胆?
ハァ?俺に命令すんなよ

桃組だ!知ってる顔!

開幕ブッパします。
誠心女子有志は固かったのに、何だこの差は。
まあ勝ちやすいに越したことはない。
これで路考も少しは安心できるでしょう。
竜胆にも斬ってもらえ…。

え……。

 

榛(ハシバミ)
ヤベエっス!これはヤベエっスよ!!

 

榛(ハシバミ)
仙酔酒、仙酔酒…は覚えてねーんだった!クッソーもっとマジメに勉強すりゃあ良かったぜ!
榛(ハシバミ)
じゃあ神仙水!…は禁止かー!

 

榛(ハシバミ)
俺はケンカしかできねえ…

 

榛(ハシバミ)
悪りぃロコセン!竜胆くん!

お相手の踊り屋に眠らされそうになるも、こんな状況なので路考は眠ることもできないのでした。
あぶねえ。
ここで路考も寝ていたら、仙酔酒を使えないバミだけ残されるところでした。

 

路考
リンドー……

覚えて良かった、仙酔酒。目を覚ましてくれ、という路考の心からの願いがこもった仙酔酒です。

そんな拳は効きませんぞ。

今度こそ眠ってしまった路考くん。悪夢見そう。

あ、路考の仙酔酒で竜胆の元の人格が目を覚ましたか?進言が優しいし、不安そう。

仙酔酒で路考を助けよう。先ほど彼にしてもらったように。

 

竜胆
ごめんね…本当にごめん…みんなを守りたかっただけなのに…
竜胆
浅はかな俺で…ごめんね……

マジで意味わかんねえこの状況。何で仲間で傷つけあって助けあってるんだ?
という感じのバミの進言。

とりあえず思考停止で蹴る。

最後は路考の一撃で一本勝ち!

竜胆だけ成長しないのは、まあそりゃあ…。

決勝は同志舎拳闘会です。聞いたことがあるような…ないような…。

路考の攻撃、力が入っていますね。
思うところがあったのだろうか。

とりあえず殴るバミ。でも今回は連撃が発生しませんでした。確約されているわけではないんですね。

みどろで敏速を下げられたところで元々すばしっこいからね、路考は。足に自信ありだよ。

これは竜胆くん揺れるママママインドですね。果たして表に出るのは。

攻撃するのはダーク竜胆。火力出てますね。初戦は何だったんだ。

ちょっと〜ダーク竜胆くんの攻撃を見ちゃったたから、動揺した路考くんが矢をスカったじゃないですか〜。

バミは何、防御してなおかつカウンター技とか繰り出したいのだろうか?
普通に選考試合を楽しんでいる。

カウンターと見せかけて普通に殴る!

一本勝ち!今度は竜胆とバミが成長しました。
あんな状況を見ても、バミはダーク竜胆を慕いそう。
強い不良に憧れる後輩とでもいうのか。あまり何も考えていないと思う。

優勝!

朱点、打倒したつもりだったのですが。
それどころか、ここに鬼化しつつある人間がいますよ。
これバレたら即刻退場&処分(マイルドな言い方)だろうなあ。
だから路考は竜胆に他人の目を気にしろ、と言っていたのですが…。

賞品が新しいラインナップになっていたので、一万円を始めとする気になるものをいただきました。
茶碗系はこの後、竜胆の物になります。授与を行うため。
朱ノ首輪で大幅に下がった忠誠心を取り戻すのだ。

ほんまかいな。
そういや、名品ってひと月に複数回渡せますよね?
ちょっと待て、不安になってきたぞ!