五代目当主・榛

1022年9月 出陣・鳥居千万宮

路考が去って翌月。紫陽花への訓練の成果は…?!

コラコラ〜!!
お前ら訓練とは名ばかりにずっとファッションショーしてたな?!

路考と過ごすことで美容に興味が出てきた紫陽花。

化粧水、乳液、美容液を使用。
上がり幅も控えめ。肌に優しい基礎化粧品だから仕方ない。

ここは真の父親、竜胆の指導を導入すべきですね。これはこれで不安だ…。
竜胆だってこれだからな。

 

竜胆

手紙の返事が来ている…!

 

竜胆

俺は食べていいなんて言ってない!

竜胆

俺の干しナマコ…

竜胆

やっぱり俺はもう一人いる。筆跡だって違う。

竜胆

そして相手はやけに親しげだ。俺をずっと知っているかのように。

竜胆

…柿も路考もいなくなってしまった。

竜胆

君に会いたいな

竜胆?

…繋がりつつある

竜胆?

お前が応えようとしているからか

竜胆?

時は近いぜ

竜胆

………

竜胆

…記憶がある

今月のぬるいホラーミステリー終了。

タマ◯ンが入荷しました。突然の下ネタ。
千金人参まで下ネタに見えてきた。

さて、竜胆と紫陽花が訓練を行うため、必然的にこうなります。
二人出陣…死ぬかもしれない。

陣形はこう。
バミは防御は高いけれども、白群よりも体力が無い。
白群は攻撃力はあれど脆すぎる。怖いタッグだ。

竜胆という盾を失っている今、丸裸も同然です。
あまり無理しないようにしよう…。

今月はここ、鳥居千万宮に行くぜ!

出陣・鳥居千万宮

青いホタルの光です。

そういえば、先月取得した速鳥は速瀬の上位互換の術でした。
鳥居千万宮は衝突事故を起こしやすいので、程々にしておきます。

トネリの鎧!防御を高めたい我が一族にとって鎧は有り難い品!

金トラパイセンチーッス!牛頭丸と朱ノ首輪のご案内〜〜!
赤い火でもないのにポンポン来ますね!

ここはもう大将首一直線よ。

後ろの迷宮兄弟は無視!

血火弾…そういえば前回も忘我流水道でぶちかまされたな…。

いやいやヤバイって!
追い夏狂乱とかいう連携プレーやめろ!

 

榛(ハシバミ)

ヘヘッ雑魚の癖にやるじゃねーの…。

強がっている場合ではない。死。

この日のための円子ーーー!!!

俺も回復しろ〜。

何とか勝てました。
勝てばいいんだよ勝てば!!
阿狛・吽狛様が解放されるそうです。

二人仲良くランクアップ。

二人?!阿吽だからか。
男神なのか?女神なのか?
交神はどうなるんだ?3P?

そんなことを考えていると黒鏡を向けられました。
今煩悩にまみれているので、やめた方がいい。

クールダウンクールダウン。

さて、ここまで来ました。暗黒大鳥居。

 

榛(バミ)

あンさーびゃっくんよーー

榛(バミ)

いなこじイケねーかな

白群(びゃっくん)

マジ?

榛(バミ)

マジ

白群(びゃっくん)

ありえねー。二人しかいないのにさ〜。

榛(バミ)

耳かきしてやるからよ

白群(びゃっくん)

バミのはいらない……

ちなみに今の野郎どものステータスはこんな感じ。
技の土が低いので、術防御に不安アリです。
そしてバミは燃える拳を装備している割に技の火が低いので、ここをどうにかしなければいけない。

 

白群(びゃっくん)

勝算あんの?

榛(バミ)

ある!

榛(バミ)

オレが避けるだろ。お前が撃つだろ。で、オレが殴るだろ。

榛(バミ)

それで勝つ!

白群(びゃっくん)

馬鹿?アホ?

榛(バミ)

頼む!一生のお願い!

何度も倒したことがある稲荷ノ狐次郎、以前より強化されていました。
入場の時に表示されていた情報によると体力は1,800。

ということはバミの単打のダメージが100×3連撃だとすれば、6回攻撃するだけで勝てるんですよ?!?!

 

白群(びゃっくん)

……あんた前に出ろ。あんたがヤバくなったら俺がおとりになる。

白群(びゃっくん)

俺ら短期戦も長期戦も向いてない。だったら手数と小細工で勝負する。

榛(バミ)

びゃっくん…!

 

白群(びゃっくん)

どーせ聞かなきゃ帰んないんでしょ。ここでバミと心中なんてやだし〜。

榛(バミ)

オメー良いヤツだなーー!運命っつーの?赤い糸を感じるぜ…!

 

白群(びゃっくん)

ここ、縁切り伝説がある神社なんだって

白群(びゃっくん)

アイツぶっ飛ばした後は、バミに弾ぶっ放してやろー

榛(バミ)

いいなそれ!俺の拳に着火してくれ!

大風車と茶杓セット!
今月すごいな。青い火なのにレアばっかりだ。
バミ自身が燃えているからかな。

バミにはもっと燃えてもらうぜ!
火祭りだ!燃える拳の火力を上げる!

こっちは粛々と祭る。
土祭りだ!術耐性を上げる!

通常攻撃つっっっっよ。
え、マジ?舐めすぎていたかもしれない。

しかも絶対おかしい。
スクショに撮れていませんが、稲荷ノ狐次郎が二回攻撃をしてきました。
連続攻撃が有りになったのか?
でもそれなら3体分の敵…つまり三位一体扱いになっていると思う。大江ノ捨丸のように。

ヤバイヤバイ。
動揺して当主ノ指輪を取り出してしまうバミ。

ターンの巡りを開幕から追うと、
バミ→びゃっくん→いな→いな→バミ…

素早さの問題なのだろうか。
だとしたら、稲荷ノ狐次郎はどこでバミを抜いたんだよ!!
特性スロースタート?!調子出るの早すぎる!!!

遅い者から行動できるトリックルームを使いたい…でもそんな術はない。

バミ、バ◯ャーモになって。かそくしよう。

自信はないが、何もしないよりはマシ!
連続攻撃は下手したら死ぬぞ!

まだ一撃も与えていないのに既にヤバイ。
びゃっくんは円子を覚えてないんだよなあ。

いてててて。

今度こそ使う。

僕はついていけるだろうか。君のいない世界のスピードに。
ひと月に何回でも使いたい当主の指輪。
300程のダメージを与えてくれたので、あと1,500ですね!3連撃5回で勝てる!

そしてお雫。

さすがバミ。攻撃を見切れるようになったか。

オラァ!単打ァ!!

びゃっくんが回復してる間は、バミがおとりになっていてくれる。

でもバミもおとり向いてないな。前列なだけあって、かなりダメージをくらいます。

オラオラァ!2連ダァ!

そして回復も忘れずに。

それ、駄目だから。

何故よりにもよってバミの攻撃を下げるんだ。

シケている…。

神仙水、そうだよね。これで矛折りで下がったステータスを元に………

待てよ。

神仙水はバフデバフ問わず効果を打ち消すアイテムだったはず。
それは以前確認した。

じゃあここで神仙水を使えば祭りも終了してしまう上に、加速も無くなってしまうということか?

その方がヤバイ。でもメインアタッカーに火力がないと勝てない。
どうしたらいいんだ!!!打開策が見当たらない。

武人にしました。チマチマと元の火力に戻していく戦法でいく。

さっきから小手先の小細工戦法しかとってないな…。
この際、見てくれはどうだっていいんだ!

花乱火?!お前何使ってるんだよ!
一族専用技だぞ!!

マジ????

ちょっと意味がわからないですね…。

円子しかない…。

びゃっくんもヤバイと思い始めたのか、早々に片付けるべく進言が攻撃的に。
自分にお雫をしないなんて、焦りが見え始めているぞ!

来る!

 

榛(バミ)

めちゃくちゃ熱いし、痛え…

榛(バミ)

だけどよ……

 

榛(バミ)

めちゃくちゃ「生きてる」って感じがするぜ…!

 

白群(びゃっくん)

バミが…!

白群(びゃっくん)

……

こっちだよーお狐さん

夏狂乱か!花乱火ではないだけマシ…。

そうでもなーーーーい!!!!!

 

白群(びゃっくん)

あは、慣れないことはするもんじゃないね…

榛(バミ)

バッカおめー何やってんだよ!俺に任せときゃイイもんを!

白群(びゃっくん)

…好きなように生きろってのはあんたの信条だろ

白群(びゃっくん)

俺もそうだから…好きなようにしただけ……

「ガンガンいこうぜ」なバミと口ばっか達者なびゃっくん。
本当は二人とも弱い、すごく。

でも、だからこそ勝ちたい。

勝ちたい…

勝ちたい、二人で!

夏狂乱よりはマシだ。

一気に畳み掛けよう!

夏狂乱じゃなくてよかった…!

完全にびゃっくんがターゲットされていますね。

外した!いや…

おーおー懐がガラ空きだぜ!

 

榛(バミ)

びゃっくん!オレはあと何回殴ればいい?!

 

白群(びゃっくん)

知らない!テキトーに殴ってろ!

榛(バミ)

やっぱ最後はそうなるよなァ!

オラァ!
エヴォリューション・レザルト・バースト、グォレンダァ!!

おっ…

おおお

やったーーーーー!!!!

ヒヤヒヤしましたが倒せて良かった…!
もう稲荷ノ狐次郎を舐めてかかるのはやめます。
大変失礼いたしました。

進むぜ!

黄川人くんだ。
これは九尾吊りお紺様のことかな?

それ、初代与一くんですや〜〜〜ん!
我が一族の初代与一、朱点童子より鬼討伐に向かって勝手に死んでいった源太父とお輪母の方を恨んでいるという設定なので…。

もちろん朱点童子も恨んでいますが、あまりに強大すぎて感情の矛先に適さなかったんです。

お紺様が抱きしめてくれるの?何故?

今なんか凄い物語の根幹に関わる重要な話を聞いた気がする。

黄川人くんはお紺様の子供だったのか。
ちょっと待て。おかしくない?

お紺様は亭主がトンズラこいた後、母子心中したんだよね。あれ、子供は行方不明なだけだったか?(うろ覚え)

で、その子供が黄川人くんだと言う。

だけど黄川人くんは大江山の朱点童子を倒した後のムービーで、こう言っていたはず。

「自分は皇子だ」
「京の人間に親と故郷を滅ぼされた」

明らかに証言が矛盾しているんだが?

黄川人くん…竜胆に負けず劣らずの何重人格を持って生きてるんだよ…。

バミは考えることをやめた。

雷電で頭を冷やそう。

敵が梵ピンという技を使っています。ズルい。
武人と同じエフェクトなので、同等の効果を持つはずなんです。
ただ武人とは明らかに上昇値が違います。

びゃっくんがお地母をしてくれている…!

バミと支え合うことを選んだんだな…。

そういうのはよくないと思います。
春菜という技でお地母のような効果を発揮しています。ただ、回復量がまるで違う。

ずるい!ずるいぞチクショウ!
何で鬼ばっかり!一族にはあんな非道いことしたくせに!

謎を残したまま9月が終了。

本当、よく死ななかった。
バミとびゃっくん、チグハグだけどいいコンビなのかもしれない。