五代目当主・榛

1023年2月 出陣・鳥居千万宮

竜胆が窮屈だと言っていたお屋敷(語弊がある)が改装されました。

豪華になりましたね!
畳からイグサのいい匂いがしていそう。
白群が広くなった部屋の端から端まで、ゴロゴロ〜ッと転がっている。
至福のとき〜生きててよかった〜。

そうだ、竜胆が指導してくれていたんでした。
孔雀様への指導結果やいかに!

技と体の水土を上げてくれたの本当にありがたい。
槍使いとして前衛を張ってもらうにはこうでないと。

鎮メ鬼…。

持ち主不在の刀になってしまった。

何?!?!?!こわい!!!!
白群と紫陽花…先月忘我流水道で死者蘇生したのですが……やっぱりダメ……?
ヤダヤダ!!!!

違った。びびらせるな。
マジで焦った。

福効果?!激アツですね。
しかも体の火を上げてくれる効果って凄いな。腕力で斬る。

竜胆の思い出とともに、鎮メ鬼を大切にしていこう。
というわけで、で前回の記事で微妙に触れた鎮メ鬼について。
死んだ良アプリ:ロー◯ラくんっぽい紹介画面に。蘇れ。


体の火を上げるということなので、血潮イメージの襟巻きを装着。
また、朱ノ首輪イメージでもあります。竜胆の人生の鍵は朱ノ首輪だったので。
刀の姿としては、下緒になった襟巻きが鞘に結ばれています。

完全に本筋とは関係ない妄想パートなのですが、こういう寄り道が楽しいのでやめられない。

今後も副効果が付与されるかわかりませんが、持ち主の人生と副効果に合わせたスタイルに変化していったらいいなあ(適当)

大江山世代、みんないなくなってしまった。
柿と路考と竜胆、良い時代だった…好きだな…。
みんな私の思う「俺の屍を越えてゆけ」の象徴みたいな人だった。

柿は「使命」と「迷い」
路考は「仲間」と「家族愛」
竜胆は「心」と「繋ぐ」

さて。先月紹介しそびれた氏神についての説明も見ていこう。

すごいな?現人神ですよ。
これ、菅原道真公に会えるのでは?!
会えるなら会いたい!有名人に会いたい!
出会い厨になる人の気持ちが分かってきた。これは神の資質持ってませんわ。

よみがーっえーれー。
葬式にOv◯r Soulを流しても全く問題がない。これはすごい。
先に亡くなった一族たちもみんな神として甦ろうよ。
不敗静匁木与一「神話」という名目でやらせていただいている以上、神にならない方がどうかしてるぜ!

今月の孔雀様への指導は、孔雀様の父ことバミが直々に行います。
となると、今月の出撃部隊。

必然的にこうなります。鬼か?

先月真名姫に殺されて、お涼様が復活させた二人。
彼らだけで討伐…不安すぎる。

榛(バミ)
榛(バミ)
オレも行く!
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
バミくんは孔雀ちゃんの指導でしょ?
榛(バミ)
榛(バミ)
それもやるけど、出撃もするぜ!
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
どうやって?
榛(バミ)
榛(バミ)
オレが分裂する!
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
バカは放っておこ〜
榛(バミ)
榛(バミ)
びゃっくんー!アンジー!
榛(バミ)
榛(バミ)
アンジー!せめてこれをやる!
榛(バミ)
榛(バミ)
榊の胴丸…これ着てけ
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
バミくんは過保護だね
榛(バミ)
榛(バミ)
オレは俺の目の届かないところで、みんなに危険な目にあって欲しくねえんだよ!
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
…ありがと

習得術を確認します。

本当これ…水祭りないのこれ…。

白群が円子を習得していないのが運の尽きだった気もする。

アンジーは黒鏡を使えていれば、強敵と相対してもワンチャンあったかもしれない。
だって技の土95って…2桁って…そりゃ真名姫で絶えますわ。

あとこれを持っていけば良かった。
武人よりは強力だと思う。

万金露をお店で購入できるようにしたいなあ。
これは商業施設を復興させるしかないのだろうか。

とりあえず投資で商業部門をワンランク上げてきました。

さて、今月はリハビリ戦にしようと思います。
隊長はびゃっくん。

忘我流水道…びゃっくんもアンジーも、心にダメージを受けていることでしょう。

溺死という恐怖を味わった後にまた出撃…。逃れられぬ運命の中に生きているんだなあ。

でもバミの母・月寒お涼様に命を拾っていただいたんだ。
本当にアンジー達がもう一度生きたかったかどうか、それはわからないけど。

行き先は鳥居千万宮。
びゃっくんは以前、ここにバミと二人で出撃したことがある。
流石に稲荷ノ狐次郎に挑む気は無い。それどころか、飛空大将にも挑める気がしない。

低階層でお宝探しと戦勝点稼ぎの旅に出よう。リハビリ戦だしね。

戦いは恐ろしいこと。だけど、一族の日常は戦いの中にある。

一番自分達にとって手慣れたことをすることで、心を落ち着けていこう。

出陣・鳥居千万宮

青い炎か〜。まったり行こう。

笹ノ葉丸だ!
家にあるとはいえ嬉しい。

家に余っていた符をいくつか持ってきました。

二人出陣だし、技力節約のために符を駆使していこう。

あらよっと。

うーん、サクサク!
そういえばこれ、陣形どうなってるんだ?

アンジーには前に出てもらって殴る!

びゃっくんには後ろから敵前列に向かって発砲!
って二人とも後列スタートだったのかよ!

リハビリ戦とか言って早々にミスしてる。
隊列を整えます…。

だが陣形…どうするのが正解かわからない。

こうだろうか。
白群が前列で紫陽花が後列。

白群は大筒士なので軽装備。
ですが、真名姫戦で一度は真名姫を耐えたので、白群に前列へ出てもらう。

アンジーって本当に白群に宝鏡を使うのが好きだよね。

アンジーキック!いいぞ!

常時前列だと全方位ブッパ確定だから良いですね。

アンジーも前に出て殴っちゃおう!

一撃の火力はバミに劣るものの、連撃率が高く小回りが利くっていうのが、アンジーらしくて良い。
同じ拳法家でもタイプが違う。

白浪…!
アンジーの心がタフすぎる。少なからず、白浪は真名姫を連想させる術でしょうに。

良いんだね、使うよ。

白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
白浪…
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
…私、水って結構好きだったの。お父さんも白浪が好きだったから。
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
でもあの真名姫の水は冷たくて、怖くて、苦しくて…
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
だから、お父さんを呼んだの
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
そしたら声が聞こえたのよ、「生きたい?」って
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
それはお父さんじゃなかったけど…包まれた水が温かかったから、「うん」って答えちゃった
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
白群くんは水はきらい?
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
………好きじゃない

白浪に少なからず動揺したびゃっくんが、赤んちょへの攻撃を外している。

鉄クマの華麗な後ろ跳び。10点!
戦闘終了。−1579228点。

やった!戦勝点2倍だ!

アンジーの
①攻撃、②符、③白群に有寿ノ宝鏡
というテンプレート進言。
白群は紫陽花が何故こんなに自分を慕っているのか分からないと思っていることでしょう。

びゃっくんは貧弱とはいえ、打点が高いエースストライカーです。
アンジーはそういうところを見てるから、自分ももっと活躍したいという思いも込めて、白群に鏡を使うんだろうなあ。

そんなアンジーの思いを知ってか知らずか、己の武器に目を移すびゃっくん。

今は散弾銃装備だから、単発銃にかーえよ。

ほいほーい。

戦勝点二倍なのに!この戦勝点…!

忘れないうちに散弾銃に持ち変える。
ただこれ別に戦闘後に装備変更しなくても、戦闘中に変更すればいいのか。
攻撃目標の選択時に、単発と散弾のどちらを装備しているか分かるようになっているので。

これは父親こと竜胆譲りの雷電。汝、雷電を愛せよ。

そうやってすぐ加勢する。こちらも応援が欲しい。
バミの思念体、鳥居千万宮に来ないかなあ。バミならできる。

本当強い。すごい。散弾銃がキマるとめちゃくちゃ気持ちいい。

榊の胴丸!
これはいる!バミ用にいる!
今度は私がお返ししなくっちゃ!と、アンジーの眼光が光ります。

白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
そんなに張り切ってるとヘマするよ〜
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
大丈夫!白群くんがいるから!
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
なにそれ…

だが肝心の首切り大将に回避される始末。

でも回避においては、アンジーにも眼を見張る部分がありますからね!
意気込みが違うぞ!

えいえい!ということで、無事に榊の胴丸ゲットです!
バミからもらった榊の胴丸はアンジーが装備して、アンジーが取ってきたこの榊の胴丸はバミに装備してもらおう。

やったー黄色文字だ!
これは孔雀様用になるのでしょうか。

とりあえず散弾でぶっ放す!

その槍は孔雀ちゃんにあげるの!

お土産が既に二つもあって嬉しい。
当主親子への献上品よ。

うーん、悩ましい。
前に出るか、進言却下して全体攻撃術を使うか…。

いいや、前に出ちゃえ!
つよーい!!!

やめて!これを恐れていた。
前に出たアンジーが術に耐えられるかどうか…。

良かった…。
業ノ火程の術なら、アンジーも前に出て問題ないんだな…。

いやー、びゃっくんには助かってます。
戦闘中にノーリスクで武器の変更が出来るのが親切設計すぎて捗る。こりゃ怠惰になる。
しかも戦闘中に防具の変更まで出来るんですよ。使ったことないけど。
至れり尽くせりでセンキュー。

連撃連撃で

アンジーがレベルアップ!
技の土、もっと伸びてくれ〜!

いつもの進言。

血火弾にしよう。
紅蓮の祠でない血火弾の火力、気になります。

紅蓮の祠ではもっとダメージが伸びていたような…。地形効果で火力が上昇していたんだな…。

武者鎧!これは欲しい!
多分孔雀様は装備できるんじゃない?!

とりあえず赤んちょを仕留めて、

散弾でほいっとな。

逃げられた……………。

完全に戦術ミスです。甘えました。
レアが来てるんだから、隊長一点狙いしよう?!?!
ああー孔雀様ーー!

ここ、低階層でありながら黄色文字の武器や術がたくさんあるので、出来ればもっといっぱい持ち帰りたい!

武者鎧を逃したショックから欲を出し始める。
だがそれを見越しているかのように、スロットがなかなか黄色文字で止まらない…!
青火の力はこの程度なのか?もっと熱くなれよ!

白群がレベルアップしました。
全体的に技の伸びがよろしくないですね。
体の火は伸びているから、大筒で攻撃する方が性に合ってるんだろうなあ。

黄色の文字ならなんでもいいからくれーーーー!
スロット「俺は止まんねえからよ…」

我らも止まらなかったので、ついに金トラに衝突してしまった…。

そりゃもう血火弾ですよ。

金トラ大将!術はやめてくれ!
術禁止!術使うありえない!

あっ撤退…そう………(複雑)

帰らなきゃ。白群隊長の定時退社。
良いリハビリにはなったのではなかろうか。

紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
白群くん!
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
ありがとう、一緒にいてくれて
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
べっつに〜
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
あのね、私…本当はちょっと怖かった。また前みたいに戦えるかって…。
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
そりゃそーだ
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
私、弱いし…白群くんみたいに強くないから
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
……
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
俺なんかよりあんたの方がずっと強いよ
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
俺はあの時、こんなに辛いのならさっさと死にたいと思った
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
じゃあなん、…
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
でも
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
でも俺が再びあそこに立った時…あの時バミが……
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
あまりにもホッとした顔をするから…
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
まだ死ねないなって思ったんだよね〜
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
それ、バミくんが聞いたら喜ぶよ
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
ゼッテー言わない
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
じゃあ私が言っちゃおっかな〜!
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
あんだその榊の胴丸をバミに渡すんでしょー。俺は桃木の槍。
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
どうせある熱烈ハグに油注いでどうすんの
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
・・・・・
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
……言わないでおこう
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
それが一番だよ

逃れられぬ運命。