五代目当主・榛

1023年5月 出陣・親王鎮魂墓

ついにバミの健康度が…。
これはもう親王鎮魂墓の中ボスを倒しに行くしかねえ!

めちゃくちゃ後悔してます。
バミ政権終了までに、全ダンジョンの中ボスを倒すことを目標にしていました。
しかし、白骨城だけは叶わない。去年恨み足に挑んでおけば良かった…。

一応来月から白骨城が出現するので、バミ存命中に恨み足の討伐に向かうことは出来ますが…やはり己の手で倒したかったなあ…。

我至上喜、孔雀様黒鏡習得。

父も負けないで。マルキンをバミに食らってもらう。

完全復活パーフェクトハシバミ様だぜ。

そして力士水を持っていく!
ボス戦のために!
真名姫の悲劇を繰り返さない。

バミの最後の討伐!行ってくるぜ!

出陣・親王鎮魂墓

歴史の授業が始まってしまったな…。
源頼朝公と義経公?カインとアベル?
バミは教科書の偉人に落書きするタイプだから、今全然話聞いてないよ。

まさに今からその地に向かおうとしているのに、怪談話をするな。
墓でホラーがない方がおかしいか。
墓も墓としての威厳を保ちたいから、そういう逸話があった方がいいんだろうな。

赤い火ーーー!!!!
これは来てますね。
バミに”行け”という天啓が下った!

鉄クマちゃんチッス。

前回の親王鎮魂墓の時よりはダメージ量が上がっている気がします。

強いぞアンジー!
アンジーが活躍する度に、コンガをドコドコしたい。

そしてこう。気持ちいいですね〜。

燃え髪大将…前回出撃時は大層苦しめられました。
そういえば、バミの最後の討伐は親王鎮魂墓で、バミの父親の柿も最後の討伐は親王鎮魂墓だったなあ。

芭蕉嵐やめちくり〜〜〜!!!

あっでも全然…。
以前よりも被ダメージ量が減っている?

アンジーの蹴りとびゃっくんの散弾で

勝利!
燃え髪には余裕を持って勝てるようになりました。
めちゃくちゃ嬉しい。

孔雀様の攻撃も、まだ二度目の出陣とは思えないくらい強くて驚きです。

ガールズがレベルアップ。
この二人、仲良いかどうかわからないな…。アンジーはガンガン話に行くけど、孔雀様がどうだろう。
でも孔雀様ってガードは固いけど、一回入り込んだらチョロそうだから今後に期待したい。(何の?)

この辺りから道に迷い始めたので大人しく有寿ノ宝鏡を使います。

ちょっと待て。
嫌な顔を見た……。
白骨城で見た首切り大将の強化版ではなかろうか…。

意外と攻撃入りますね。

怒涛のみどろでびゃっくんの素早さを下げられる。
さっさとぶっ放しさせてくれ。

首切り上司は確か印虎姫を打ってくる。それが強かった。
安全のため、アンジーには後列から攻撃してもらおう。

満を持してこの男。

そんな予感はしていた!
肝心の大将に回避されている。

アンジーが残りのスクセを攻撃すると、

いつものパターン。逃げられました。

黒ズズ大将、久々に見た。元気?
後ろの青いやつ、雷電してきそう。雷電に敏感な一族。

は?!?!?!
26?!?!?!?!

いくらアンジーの火力が低いとはいえ、26はない。
無理。これは無理。
ボス戦のような一体編成ならまだしも、複数編成でこれは無理ゲーですわ。

親王鎮魂墓は物理がモノを言うはずでは……?だって迷宮説明にそう書いてあった……。

ヘコまないで。
バミたちはこれからボス戦に向かうんですよ?!
まだ助かる…まだたすかる…

マダガスカル!
雷電の併せで。

孔雀様も雷電ね。

青エビに土々呂をされましたが、アンジーが回避している!
ここ、コンガタイム。

追い土々呂はバミが回避しています!拳法コンビ…やりますね!

三連土々呂はずるいでしょ?!

四連土々呂でなくてよかった…バミの回避が鮮やかです。
だが、黒ズズ以外の敵の攻撃でこんなに体力が削られるのか…。
その後、アンジーが黒ズズに殴られて…

この体力です。
正気か?雑魚戦ですよ?!
だが回復はしない。

これでターンが一巡したから、ここからは全部一族が手番を取れるはず。
アンジーも雷電に参加してね。

雷電の併せです!

つよーーーーい!
女槍使いの術のポーズ、かっこいいですね!COOL!

お前まだいるのかよ。
フルパワー併せだというのに…。
試しにバミが殴ってこの火力……黒ズズ大将…強すぎる……。

なんとか倒せました。1回の戦闘のコスパが悪すぎて草。
普通に死にます。

これは早急にボスの部屋へ向かうしかない。
黒ズズの相手をしていたら、技力も時間も尽きてしまう。命さえも尽きかねない。

それなのに、ボスの部屋に辿り着けない。
しかも罠によって黒ズズを量産される始末。

もうすぐ赤い火が灯ってしまう…!
なんとか黒ズズを避けつつ、ボス部屋を探さなければ…。

ここはどこ?私は誰??
これ地図の意味ある???

というところで赤い火に突入してしまった上に、赤い火で足が速くなった黒ズズに追突されてしまった!!!
待って!まだボス部屋に着いてない!!!!
しかも黒ズズ大将ダメだから!!!!

仕方ない。
先程と同じく、雷電の併せで行こう。

あー優しい。通常攻撃優しい。

アンジーの回避に痺れてしまう〜〜!
さっき攻撃を食らった時に、攻撃パターンを覚えたのだろうか。

雷電の併せでパパッと終わらせるぞ!

現在、赤い火点灯中。
そのため、この戦闘結果のボタンを押した次の行動が肝となる。
なんせ、“ヤツら”はとても速い。
とんでもないスピードで襲ってくる。

我々はそれを回避しつつ、赤い火の間にボスの間へと辿り着かなくてはならない。

思い出して。
先程の戦闘が始まる前に見た敵の配置を。
落ち着いて、冷静に行こう。

あ゛ーーっ!キーーーッッッ!

雷電の併せでサクッと終わらせよう。

黒ズズ大将の赤地獄。
この術、九重楼で持ち逃げされた術ですね。
的確に精神攻撃をしてくるスタイル。
でも拳法コンビが回避してるのが流石です。惚れてしまう。

うっわ……何この白群と孔雀様のダメージ………。
しかも黒ズズの攻撃力が高められている…………。

ヤバイ。かなりヤバイ。
どうしよう。回復するべきか?

でも4人がかりの雷電の併せでも黒ズズは耐える可能性がある。
しかも今は攻撃力まで高められている。

迷った末、雷電の併せ継続です。
「攻撃は最大の防御なり」
という言葉を信じて。

うわあああああああ!!!!!
怒涛の黒ズズよいしょ、これはさっき雷電の併せを選択していて本当に良かった………!

もうこれしかない!
やられる前に殺る。

ハイ!やりまっせ!

ここ大事。

今の戦闘は二方から迫ってきた黒ズズの一体との戦闘。もう一体の黒ズズは、北東の方角から迫っている。

バミは南西を向いている。つまり、完全に背後を取られている。
バミの前方には確か柱があったから、直進ダッシュは出来ない。壁ドンされてしまう。
西の方角にも黒ズズの姿が見えた。

じゃあ、今からの行動はこれで。

→戦闘結果ボタンを押す
→東方向に身体を反転
→ダッシュ
→ステータス画面を開く
→回復

把握。落ち着いて、行くぞ。

ダァーーーーッッ!!!
壁ドンされてしまった。
東方向に身体を反転する段階で、距離を詰められた。容赦無い。誰得だよ。

一目でわかる絶望。
どうしよう………………。
体力MAX状態でも、黒ズズにヒーコラ言っているというのに…。

当主ノ指輪…ボス戦にとっておきたい。
雷電の併せは出来ない。
何処かでびゃっくんと孔雀様を回復しないといけないから。

雷電は4人で併せないと意味がない。
今までの戦闘から省みると、単発の術の威力はかなり低い。
回復を何処かで挟んだとして、雷電の併せに参加できるのは最大3人。

とりあえず、万金露を使います。
雑魚戦で使うのは勿体無い気もするけど、仲間の命に比べたら軽いもんだ。

孔雀様が綿津見の符を……。

これで行く。背に腹は変えられない。

単発雷電よりは強いでしょう。

吸収って何?!

えっ…こわ……仲間の命を食らった………。
こんなあどけない顔をしているのに………。

アンジーも綿津見の符かあ。

それで行く。

強い…!
これは孔雀様よりもアンジーの方が、水系の力が強いということなのだろうか?

さて、この次の手が思い浮かばない…。
まだ半分程しか黒ズズの体力を削れていないのに…どうしよう。

天才。

びゃっくんが頭良すぎてびっくりした。
漢字ノートに100点満点のかわいいシールを敷き詰めるように貼りたい。

そうか、眠らせればいいんだ!

眠ったあああああ!!
やった!やった!
そうだよ、強い敵は眠らせればいいんだよ。
びゃっくんらしい発想に救われた。

榛(バミ)
榛(バミ)
びゃっくんスゲー!天才じゃね?!

びゃっくんの頭が良かったことが嬉しすぎて、つい脳直で殴ってしまう男・バミ。

白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
ちょっと〜俺の策の意味ねーじゃん

私がアホでした。突然のガバ。
黒ズズが眠っただけで気が緩みすぎである。

アンジーから雷電の併せを開始し、孔雀様も同様に。

バミの手番が回ってきました。

白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
あんたも併せだよ

でも紫陽花と白群の体力が怖いんですよね。黒ズズがいつ目を覚ますかわからない。

どちらかを回復する。
どちらを選ぶか。

榛(バミ)
榛(バミ)
びゃっくんにマルコーー!
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
併せじゃないの?!
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
何で俺回復…
榛(バミ)
榛(バミ)
カンだ!次、びゃっくんが狙われると思ったからよ!
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
そのカンが当たってるのがムカつく…
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
バミくん、私に円子じゃないんだね…
榛(バミ)
榛(バミ)
おうよ。だってよ、もしアンジーが攻撃されても、アンジーなら絶対避けるぜ。
榛(バミ)
榛(バミ)
なんせ、今日アンジーと俺は息ピッタリだからな!
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
…………!
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
ありがとう。私、対等に見てくれるのが一番嬉しいから。
孔雀
孔雀
サッサと片付けるわよ!
榛(バミ)
榛(バミ)
おう!三人の力、見せてくれ!

雷電の併せ!
紫陽花、白群、孔雀の三人の力を、まじまじと眺めるバミ。

良かった、勝てました…。
次期当主も成長した。

こんなところで赤い火が終わってしまった……。
黒ズズ、絶対許さない。
こんなことしてる場合じゃねえ!

武功が欲しい!!!
ボスの首が欲しい!!!!

バミの人生は今しかないんだよ!!!
今しかない男に今しかない勲功をあげたい!!!!

ボスの部屋教えてください!!!
何でもしますから!!!!

あ…………ここ………………。

うっそだろお前。

榛の最後の討伐終了です。
ボスは?!?!?!?!

あと少しだったのに。
BGMが完全にボス部屋のそれだったのに!
嘘…………。

勢いだけで生きていたのに。
あと一歩、及ばなかった。

バミの道。