六代目当主:孔雀

1023年11月 出陣・鳥居千万宮

おは梵ピン。
もう冬空が近づいているのか。温泉を求める時期ですね。

いいなあ。
ちょっと肌寒くなってきた季節に見える紅葉。

びゃっくんの生命力が凄い。
これは寿命1歳9ヶ月の小豆越え確定ですね。一族最長寿です。
2歳到達を目指して生きてほしいな。

交神の時に萌子を覚えたアンジー。萌子の使い手が三人になった事実は大きいぞ!

円子と清水を覚えたコガラッシー。
土の男かと思いきや、意外と水の男なんですね。

さて今月はここ、鳥居千万宮です。
今度こそ魔に囚われた梵ピンを救出します。
プリンセス梵ピン…待ってなさい…!

出陣・鳥居千万宮

あっ青い火。これは無理です、じゃあの。

と、諦める孔雀様ではない。
この後ろ姿から「あたしはやるわ、あたしはやるわ」という気概が伺えます。

因縁のライバル、飛空大将。
腕組みをして「やっと来たか」という風貌で鳥居の前に佇んでいます。

人違いじゃん!

…………。

木枯の技の水、すっごいな〜〜。

キエーッ!散ッッ!!

流石にびゃっくんの体の伸びは落ち着いてきましたね。
反面、心の火と風の伸びがすごい。

こんな恐怖映像を…苦手な人もいるんですよ?!

しかも逃げらるという。これは悲しみのブラックアウト。

やれやれだぜ。

何がひどいって、全員に逃げられて戦勝点ゼロだということ。
何だこれ。今月の討伐、今までの鳥居千万宮での中で一番ひどい。

悲しみしかない孔雀様を救うのはこの男〜〜!

笑いのニューウェーブ、稲荷ノ狐次郎。
ほら、稲荷ノ狐次郎は黄色文字の茶碗をくださる!
いよっ太っ腹!恵比寿さん!

ちなみにコンコンチャレンジは失敗しています。
リズムとは如実に心を写しますね。

安定の開幕2連土祭りです。

絶賛撃沈中の孔雀様、びゃっくんに萌子を唱えます。

孔雀
孔雀
もう貴方がやって
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
そんなに落ち込むほど〜?

孔雀様に倣ってびゃっくんに萌子する木枯。
今更なんですが、萌子があれば梵ピンいらないのでは?
いや、違う!孔雀様には梵ピンでなくては…。

梵ピンじゃなきゃ、ダメなんだ。

「梵ピンという言葉を使いたいだけだろ」とでも言いたげな稲荷ノ狐次郎の矛折り。
よくご存知で……。

いや確かにそれもありますけど、ここまで来たら意地でも手に入れたいじゃないですか。

萌子を覚えたばかりの紫陽花も、びゃっくんに萌子〜!

紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
びゃっくん頑張って!

というところで、満を持してびゃっくんが出ます!

白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
ま、パパッと終わらせてやるか
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
あり?
孔雀
孔雀
白群〜〜〜ッ!何外してんのよ!!!!!
木枯
木枯
寝てたのか?
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
代わりに私が前に出るね!
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
ちょっとみんな好き勝手言い過ぎでしょ。俺ちゃんと撃ったんだけど。

散々な言われようのびゃっくん。

孔雀
孔雀
もうあたしが倒しちゃうから引っ込んでなさい!
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
いや、俺がやる
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
そーれ

しゅ、しゅごおおおい………。
一人で4桁ダメージ…。
凄いよ、凄い……紅蓮の祠の地形効果×血火弾の併せの時以上の火力を一人で……。

大砲岡鯨を扱う白群。まさに「白鯨」。
狐次郎船を撃沈させました。

これはざわつきますね。

紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
すごい!びゃっくんすごい!
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
そ?ま、萌子のおかげだけどさ
紫陽花(アンジー)
紫陽花(アンジー)
びゃっくんが頑張ったからだよ!
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
…アリガト

一方その頃。

木枯
木枯
孔雀様…提灯の当たりを見事全て外していくとは…なかなか貴重な体験をした
孔雀
孔雀
貴方もうちょっと気の利いたこと言えないのかしら…

剛鉄のコガはこういうとこある。

ちなみに、今なぜか装備武器から一族の二つ名を考えるというマイブームが来ています。
大砲岡鯨を装備している白群は「白鯨」、木枯はいま剛鉄弓装備なので「剛鉄のコガ」。

紫陽花は胡蝶の手袋、孔雀様は桃木の槍を装備してるので、「蝶に紫陽花、桃木(モモキ)に孔雀」とまとめて呼んでいます。
何かこんな慣用句ありそう(ない)。

水指!水指!名品は欲しいぞ!

悪羅大将の殴りはこんなものなのか。
意外と大丈夫そうですね。

で、まあこの戦闘も敵全員に逃げられたんですが…。
戦勝点ゼロって………。

武者鎧だー!これはびゃっくんとアンジーの二人出陣の時に取り逃がした防具!欲しい!

孔雀
孔雀
欲しい…!あたしの鎧欲しいわー!

例のごとく、お宝は持ち逃げされました。

しかも足早に逃げた悪羅大将をかばっていた母知らずのみ現場に取り残されるという光景。
この世はなんて残酷なんだ…。
これは序章と黄川人くんの過去の復習編ですか。

孔雀
孔雀
何か…倒しづらいわね…
木枯
木枯
躊躇うな。敵は敵だ。
孔雀
孔雀
そうだけど…!
孔雀
孔雀
今きっと、朱点童子と同じことをしてる……
孔雀
孔雀
母知らずを背に撤退したあの鬼は、いつか報復に来るのかしら。あたしたちが…そうであるように。
孔雀
孔雀
あたしたちのやっていることは正しいことなの?

戦勝点40だった。それもかなしい。
悲しすぎて真っ暗のスクショ。
スクショミスが多すぎる。感情とプレイングが直結している故…。

今月の収穫とは何だ?
何もないのでは?

このまま終わるのか…?私たちの鳥居千万宮は…。
梵ピンどころか、獲得戦勝点は1,000と少ししかない。

このまま終われるわけがない!

孔雀
孔雀
あたしは間違ってない!

孔雀様、進軍。

勢いで九尾吊りお紺様の元へ。
大ボスに挑む予定は無かったのですが、今月の内容があまりにも酷いので思わず来てしまいました。

お金じゃなくて梵ピンね。
あと戦勝点。

子供と金があってもダメ亭主はダメなままだったか。

これマジ???

真剣に言ってるんですかコレ。
みんな不幸にって……。

じゃあ、赤い火で梵ピンが手に入らないのも

影縫いの針を使って梵ピンを取り逃がすのも

飛空大将や悪羅大将に逃げられるのも

萌子を重ね続けたびゃっくんが撃ちミスするのも

戦勝点が全く手に入らないのも

後味の悪い戦をさせられるのも、

全部全部…その元凶は……

(※違います)

ゆるさん。お紺様コミュ抜けます。
朱ノ首輪だ!絶対解放してやるから覚悟しろ。
この負の連鎖、断ち切ってみせる。

いつもの初手土祭り。
勢いで来てしまったけど、流石に大ボスなだけあって怖いですね。

孔雀様にも土祭りをしてもらおうかと思いましたが、ここは萌子。
この怒りをびゃっくんにぶつける!

白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
何で俺なんだよ
孔雀
孔雀
棚ぼたが良いのよ、棚ぼたが!トドメはあたしに譲りなさい。
白群(びゃっくん)
白群(びゃっくん)
へいへい

木枯に土祭りしてもらいました。

赤地獄!
これは親王鎮魂墓の黒ズズ大将も使っていた術!

思ったよりも大丈夫だった。
威力は黒ズズの赤地獄とそれほど変わりませんね。真名姫の方が強かった。

萌子ったびゃっくんの試し撃ち!
なかなかいい。もっと萌子を重ねよう。
…と余裕ぶっこいていたら、孔雀様が攻撃をされて

この体力です。
ひゃ〜孔雀オメェの体力ヤベェなあ!
孔雀様以外だったら死んでいた。イキると死ぬ。

これ挑んで良かったんですか……。
アンジーの円子で即回復していただきます。

春菜で立て直しを図ろう。

微妙に回復しきれなかった分はお地母で回復。

もう一度発砲!
火力をもっと伸ばしたいなあ。回復続きで萌子のタイミングを逃してしまっています。

その後、びゃっくんが攻撃されたので、アンジーの円子で回復。
よし、これから攻撃に転じよう。

びゃっくんに萌子!萌子!

お紺様、攻撃する時だけ狐の顔になるのぐう好き。

木枯の体力がヤバイんですが、びゃっくんには撃ってもらいました。
通常攻撃がこんなにキツイなんて…。

アンジーの円子で木枯を回復。

というところで、またびゃっくんが攻撃されてしまった。
術じゃなくてもキビシーッ!

何でアンジーはお雫でいけると思ったんだ。
びゃっくんを信じすぎでしょ。

円子で回復です。

追い萌子ー!

木枯はくらら戦法を推すのか。三世代目の浅葱時代の九尾吊りお紺戦と同じことをしていますね。
浅葱のひ孫なだけある。

じゃあいっちょ行ってみるか!
赤地獄を封じられたら儲けもんだ!

ボス戦でくららが効いた試しがない。

びゃっくんの砲撃が抜群の火力で良いぞ〜!
クリティカル最高!

と、ここでお紺様から甘い誘惑が。
そんな術あったな。完全に忘れていた。

案の定眠る孔雀様を神仙水で回復します。
土祭りの効果が切れてしまうけど致し方無い…。

ステータスを見比べております。やはり術と耐久が怖いので、びゃっくんに有寿ノ宝鏡を使ってもらうか悩んでいました。

ですが攻撃876という数値を見たら、逆に鏡を使わない方が良いんじゃないかなあ、と思いました。

土、祭っておく?

木枯〜〜〜〜!
お紺様の不幸オーラが波及し始めている。ヤバイヤバイ。

そんなんアリですのん?強すぎる。
甘い誘惑って列攻撃だったんだ、いやらしい。

スヤァ…
三人とも寝るのはいかんでしょ。誘われすぎ。
甘い誘惑が列攻撃なら、隊列を前後二人ずつに分けた方がいいのだろうか。

こういうのを見ると、あんなに強くても真名姫様は中ボスで、お紺様は大ボスなんだなあと思います。
確かに真名姫は抜群に強いけど、逆に言えば対策するべきはそこだけなのでめちゃくちゃ分かりやすい敵だと思います。

でもその真名姫のインパクトがね…その余波は今もなお続いているので、一族の被ダメバロメーターがおかしくなっています。
なんか一撃で赤HPにならなければ大丈夫かなって…(極限思考)

仙酔酒で回復したのにまたオフトゥンにお呼ばれされちゃったよ。

寝てるびゃっくんに攻撃しないで。お紺様の子守唄、ハードすぎる。

酒!飲まずにはいられないッ!

起きた木枯、寝てる間に殴られていた父親・びゃっくんを回復。

そして攻撃…って、ああこれそうかあ…。
びゃっくんに重ねていた萌子、仙酔酒でまっさらな状態にされてしまったんだな……儚い………。

坊や〜良い子だねんねしな。
またママのお布団にお呼ばれされる後列三人組。

やめてよね!ここは「りんどう幼稚園(※前1.後3の隊形を指す)」なんだから!
孔雀先生(ヤバそう)から園児を取らないで!

お紺先生の園児と一緒におねんねしたい欲が強すぎて、萌子も土祭りも入る隙がないな。

回復と攻撃に手間取りますね。

通常攻撃で大打撃を受けるのは一人だけなので、全体に大ダメージを食らう赤地獄対策の方をしっかりしよう。
ここから立て直すぞ。

と思った矢先に、今度は孔雀様が眠らされたので回復しました。

アンジーが奥義進言を…!めちゃくちゃ採用したい…!
けど、前に出すのは怖いぞ…!
どうしようどうしようと考えている時にふと脳裏によぎる。

…もうこの戦いって終盤なんじゃない?

ダメージ計算してない上に潜入時に表示されていたお紺様の体力も忘れてしまったのですが、先ほどから甘い誘惑ばかりしてくるので何となくそう思いました。

多分ここ孔雀様の棚ぼたポイントです。

お紺様、そんなに体力高くなかった気がする。
迷った時は直感を信じましょう。

赤地獄対策はやめて、いっちょ孔雀様に決めてもらうぜ作戦に変更!
ついでに、孔雀様にまとわりついていた不運を吹き飛ばすぞ!

孔雀
孔雀
白群!あんたいい感じに仕上げてくれたじゃない。
孔雀
孔雀
あたしの梵ピンを返せーーー!!!!

おっ

よし!!梵ピンくれ!!!

元々の戦勝点も凄いけど、お祝儀も奮発してますね!
一回の戦闘で5,000ほど戦勝点がいただけた!

これでもう今月の件はチャラにします。

みんな成長した。
アンジーの技の風すっごい。50って。さすがに初めて見た。

お紺様の子供は黄川人くんで正解なのか。
黄川人くんは皇子なんだよね。
じゃあ、お紺様は元々皇妃だったの?

でも、お紺様の亭主って宝くじのお金を持ち逃げしたんじゃなかったか。
皇帝がそんなことをするか?しないでしょう。

わかんないよ、黄川人くん。
君のことも、君のお母さんのことも全くわからないよ。

大々的に解放されました。

11月も終了です。
梵ピンは手に入らなかったけど、大ボス討伐できてよかったな。

って、ええええええ!!!!!

びゃっくんおま、お前……!
嘘でしょ……何でこのタイミング………。
もしかして、あと2ヶ月の男…?