髪斬り抜刀編

1025年6月 出陣・紅蓮の祠

季節は夏。白骨城が開きました。
どうせならまだ討伐してない髪のところにお触れを出して欲しいというのはわがままでしょうか。

九重楼の大ボスと髪は一族が倒しておいたから、雑魚敵は選考試合メンバーに任せた。防衛戦みたいでいいですね。

とか思っている場合じゃない……相思…………。
その健康度…………許されない………。

相思とは来月でお別れになるのか……。
来月は杏の子供も来訪するので、彼の指導者になることでしょう。

そうなると、今月が相思最後の出陣……。

壊し屋親子最後の出陣なんだよ。
天ノ羽槌を持つ娘と、ついに岩清水以外に扱える武器・雷落としを手に入れた父……。
この天雷で地を砕く親子の活躍が見たい。

相思は技の火が低いので、自分に合った武器とは言えないんですが、この武器を扱えるのが最初で最後だと考えると出陣地選択も悩みます。

海松(ミル)
海松(ミル)
今月は大江ノ捨丸を討とう。白骨城の髪に向けての前哨戦だ。髪討伐が一番の目的だからな。
杏(キョウ)
杏(キョウ)
そうだね。しかし…今月扇の指南を入手しないと僕の子を踊り屋に就かせることが出来ない。
海松(ミル)
海松(ミル)
ついこの間まで髪討伐が絶対だと言っていたのはお前だ!それに踊り屋以外にも就ける職業はいくらでもある!
杏(キョウ)
杏(キョウ)
夕子様や昼子様を見ていたらそういう気になったんだよ
海松(ミル)
海松(ミル)
キョウでも交神したら情がわくんだ
杏(キョウ)
杏(キョウ)
「僕でも」ってどういうこと?別に交神相手に情なんてないよ
杏(キョウ)
杏(キョウ)
それもわからないのに、僕のやり方に口を出さないでくれる?全て考えがあってのことなんだよ
海松(ミル)
海松(ミル)
私だって考えて言ってる!進言も考えて出してる!頭ごなしに否定してるのはキョウの方だ!
海松(ミル)
海松(ミル)
……あの時、私に期待してるって言ったのは何だったんだ?私に活躍しろってことじゃないのか?
海松(ミル)
海松(ミル)
あの時くれた筒だって……私はずっと……持ってるし………
杏(キョウ)
杏(キョウ)
ああ、あれか。そういえばあの時、アヤメに助言されたんだっけ。
海松(ミル)
海松(ミル)
………!
海松(ミル)
海松(ミル)
…………………もういい

みるみるの忠心ってすぐ減るんだよな。

とりあえず出撃します!

とはいえ、みるみるに言われたことも、ごもっともであると思う杏さん。白骨城と紅蓮の祠で悩みます。

①6月:紅蓮の祠(4人出撃)→7月:白骨城制覇(3人出撃)→8月:忘我OR墓(2人出撃)
②6月:白骨城捨丸まで(4人出撃)→7月:白骨城髪戦(3人出撃)→8月:忘我OR墓(2人出撃)
③6月:紅蓮の祠(4人出撃)→7月:白骨城捨丸まで(3人出撃)→8月:白骨城髪戦(2人出撃)

この3択なんですが、③はさすがに無いな。
①と②の違いは、杏の子供を踊り屋にできる可能性が有るか無いかです。

相思
相思
きょーちゃん!
杏(キョウ)
杏(キョウ)
何、相思
相思
相思
お、おう…なんか最近あんま喋んなくなっちゃって変な感じ……
杏(キョウ)
杏(キョウ)
それだけ?
相思
相思
いやいや、あのさ…盗み聞きするつもりはなかったんだけどよ……海松と話してるのがちょっと聞こえちまって……
相思
相思
俺は紅蓮の祠がいいと思う
杏(キョウ)
杏(キョウ)
どうして?
相思
相思
あのな、親が子にあげる最初の贈り物って何だと思う?
杏(キョウ)
杏(キョウ)
考えたこともないな
相思
相思
名前だよ名前!きょーちゃんの名前も大将が考えたんだぜ。でも「当主は襲名制で名前が変わるから嫌だ」って言ってたなあ。
相思
相思
それなのにきょーちゃんは、「当主ノ指輪をくれ」って言っちゃってさ。大将、ちょっと悲しそうだった。
杏(キョウ)
杏(キョウ)
何?説教?
相思
相思
慌てんなって!問題は次なんだ!名前の次の、二つ目の贈り物は何だと思う?
杏(キョウ)
杏(キョウ)
……次に貰い受けるもの……武器…………?
相思
相思
そうだ!俺は天ノ羽槌を使うアヤメを見て、良かったと思ってる。ま、本当は槌なんて持たなくてもいい暮らしをさせられたら、もっと良かったんだけど…。
相思
相思
きょーちゃんは来月くる子に、名前と扇をあげたいんだろ?じゃあ叶えてやらないとなあ。
杏(キョウ)
杏(キョウ)
………
相思
相思
名前っていうのは「そこにいる」ことの証。そんで、武器は「そこに居続けさせるための道具」だって俺は思うぜ!
杏(キョウ)
杏(キョウ)
………僕は扇なら天界の神が舞を指導できるだろうし、即戦力になると思ったんだ
杏(キョウ)
杏(キョウ)
それに芸を身につければ、朱点童子を討った後の世でも生活に困らないだろうからね

出陣・紅蓮の祠

赤い火が宿っている!何としてでも奥まで行く。

いきなりぶつかってしまったけど体火薬は欲しいです。

みんな一斉にレベルアップ!

相思…まだ体が伸びてるのになあ。
しかもここに来て不動だった技土が一番伸びてるのが、「今までの相思とは違います」って感じで何か寂しくなってきました。

あ、アヤメ?!

あ、殺め脳潰し…?(幻視)
殺意が高すぎる。アヤメは思っていたよりも壊し屋が板についているようです。
魔切り姫様の娘らしく、鬼は絶対に許さないマン。

じゃあ…脳潰しも創作したことだし、腕力も上げておくか。
ここで「4」なのも何か不吉を感じてしまうよ。

散!散!散!奥まで駆け抜けます!

でえええまだ天魔大将エリアまで辿り着いてないのに赤い火が来ちゃったよ!退散!

男気貫徹槍?!何だって?!
ちょっと今、扇の指南以外の日本語が読めない。無視します。

鳳招来は進◯ゼミで見たことがあるので読めました(都合のいい目)

天狗の法衣って扇の指南になりますか?!

お、終わった………。
私の赤い火が終わった…………。

いや、まだだ。まだ諦めません。

戦勝点三倍じゃなくて扇の指南が欲しいんだ。指南書は天魔大将しか持ってないのかな。

綿津見の符を久々に使ってみよう。
みるみるなら超強いんじゃない?

良しとする!

このやらなきゃいけないのと戦が怖いのが入り混じった進言好き。
アヤメは脳潰しを考案しても、根は臆病な女の子でいる。

回避されるねえ。

お父さんがお手本見せてくれる……ってめっちゃ強い!!
びっくりした……紅こべ相手にこの火力はすごい……相思…………。

戦勝点が下手なボス戦より多い!
戦勝点3倍の力をを思い知らされました。

ひょおおおお!!!!
扇の指南!!!!!

みるみるはこう進言してくれていますが、

綿津見の符を使ってもらいました!
望み通りのことが出来ず身に入らないからか、こんな雑魚敵に符を避けられている。

海松(ミル)
海松(ミル)
くそっ当たらないッ……!さっきは上手くいったのに……!
海松(ミル)
海松(ミル)
そうか、私は扇の指南なんてどうでもいいんだ……
アヤメ
アヤメ
み、みるみる…焦ってる…こういう時は何か声をかけた方がいいのかな……でも私なんかが………
杏(キョウ)
杏(キョウ)
ミル、君は……
相思
相思
おっこれちょっといい感じかもしれないぞ!

雷落としを扱う会心の相思、本当に強いな。相思の技の火は高くないはずなのに。
こんなに純粋に「相思が強い」と思ったことは、今月が初めてかもしれないレベルに強い。

紅蓮の祠の力もあるんでしょうね。紅蓮の祠は相思の初陣の地だったこともあり感慨深い。

雷落としは今月が最初で最後、一度しか装備できないのが悔やまれます。

はあああゲット!!!
ありがとうありがとう……もうこれで満足して眠れる………。

アヤメ
アヤメ
お父さんすごい!
相思
相思
海松の綿津見でいい感じに行けたんだよ!ありがとな!
海松(ミル)
海松(ミル)
私の意思じゃない
相思
相思
おいおい、いつもの元気はどこいったんだ〜?ほら、きょーちゃんも!お望みの指南書だぜ
杏(キョウ)
杏(キョウ)
…ああ、そうだね
相思
相思
なんだよ、もっと嬉しそうにしていいんだぜ!

まだ火は残っているので、あとはお宝探しに行きましょうか。

相思
相思
おっ扇だ!武器の選択肢は多い方がいいもんな
相思
相思
俺はこの雷落としが来るまで岩清水一本だったなあ…それはそれで愛着湧くけど

ここでアヤメに鏡の進言を出すのかあ。

アヤメ
アヤメ
お父さんの武器…私が天ノ羽槌を取っちゃったから……
相思
相思
そいつはアヤメのために来てくれた武器だ。大切にしてやれよ。
アヤメ
アヤメ
うん…!

よいしょー!いいダメージだ!

相思がアヤメを引っ張って行くんだよ。こっちに行こう。あっちに行こうって。

娘のアヤメがどんどん成長していく。これから先の成長も相思は見届けたいだろうなあ。

あ!

天誅打殺め……?(幻視)
アヤメの方向性がわからない。

アヤメは本当に強い。
壊し屋なのに技も技力もグングン伸びていて、壊し屋ということを忘れそうになる。
破壊力あり&高防御&技力高い&奥義を2つ開発&可愛いってもう非の打ち所がないです。

まあ唯一の欠点は戦に臆病なところといったところか。前よりは防御のみ進言も減ったことだし、少しずつ悪即斬に近づいているような気もします。

みるみるが戦意を失ってきている…。そもそも紅蓮の祠が嫌なんだろうな。
おいおい〜芭蕉天嵐子様の娘らしい破天荒さはどこに行ったんだ〜?

現状みるみるが開発した奥義はひとつだけ。杏に「何かないの?」と言われた翌月に編み出した連発式のみです。

連発式は強いんですが、みるみる自身の素の火力がそんなに高くないので、誰かの力を写さなければ存分に力を発揮出来ません。それでも杏の疾風剣よりはずっと強いんですが。

杏かアヤメの攻撃値を写して初めてみるみるの奥義が完成するんですよ。

みるみるは散弾銃を装備させないボス特攻タイプだったのに、天ノ羽槌を持つアヤメに立場を奪われた感じがする。
アヤメはまだまだ伸びるし、防御も近いうちにみるみるを抜くでしょう。

海松(ミル)
海松(ミル)
武人としても、女としても、私はアヤメに負けてるんだ……
海松(ミル)
海松(ミル)
嫌だ……アヤメに嫉妬したくない!
海松(ミル)
海松(ミル)
みんなキライだ……でも思い通りにいかないからって当たり散らしてる私が一番キライだ
海松(ミル)
海松(ミル)
子供みたい
海松(ミル)
海松(ミル)
いいなあ………私も父上と母上に……会いたい………
海松(ミル)
海松(ミル)
いや、私だってもう大人なんだ!元服したんだ!
海松(ミル)
海松(ミル)
私の良いところをわかってくれる人に会いたい……

みるみる嘆きの一撃。

脳潰しは進言に出すのに天誅打は出さないんだ。
どんな奥義か気になったので確認します。

混乱と気絶はすごい。
殺し屋か?壊し屋です。

外すところがアヤメの戦への抵抗感を感じて安心しちゃう。
悪は嫌いだけど戦うのは怖いんだよな。

地形効果も相まって相思がつえええ。

杏に影響されてみるみるの元気が消えかかっているので、もっとテンションを上げてもらいたい。

梵天の帽子……梵天丸……梵ピン将軍……?

火竜を先手取られてる。

みんな一緒に回復してくれようとしてるの良い。
そういう分け隔てない相思の優しさが好き。

だからこうやって分け隔てなく優しくされると、捨てたものにそういうことされると、戸惑ってしまう杏さん。

さっき綿津見の符を避けられた火の車にだけ連発式を進言するみるみる好き。
符じゃなくて大筒なら絶対に仕留められるという自信があるんだね。

杏はその進言を受け取らないわけですが。

それで相思と杏が二人で同時にレベルアップするんだ。

みるみるの進言が適当すぎる……。

アヤメはそんなみるみるに鏡を向けたいらしい。

心配もあるかもしれないけど、元々戦に前向きなみるみるに憧れていそう。
ハッキリと物を言うところとか、アヤメ的にみるみるは強くてかっこいい人だと思っているんだろうな。

多分そのみるみる、ちょっと現実と違うと思う。

ここはいっちょ脳潰ししたい。
みるみるの奥義進言は却下するのに、アヤメの奥義進言はオッケーなんですか?!
はい…一度見てみたかったので………。

スクショが今までで一番下手ーーーー!!

奥義のスクショ難しい!特に初回!
どんな動きをするのかわからないから、事前にリハーサルが欲しい。

槌で横殴りでした。つよい。

これはみるみるが勝手に奪って飲んだ強壮心火薬の結果です。

戦勝点2倍か。
高価そうなものも欲しかったが、多くは望まない。

血火弾の併せをしよう。

あの手この手でみるみるを写したがるアヤメ、ついに白鏡に手を出す。

血火弾の併せ、いきます!

強いわあ!

何かやりたそうだったから、相思からの春菜。

扇だー!そういえば見逃した槍、来ないですね。
男気は捨ててはならぬものだったか……。

みるみる、幻八とか夢子とか、そういうふわふわしたものを進言に上げるようになってきた。

無事ゲットです。

これが最後の戦いかな。

久々に使ってみたよ。当主ノ指輪。

姿が見えん。

杏(キョウ)
杏(キョウ)
相思、さっきのあれが僕たちの父だよ。君には見えなかったかもしれないけど。僕の名付け親だ。
相思
相思
あの人がきょーちゃんや大将を護ってたんだなあ
杏(キョウ)
杏(キョウ)
護られている覚えはない。拘束されているんだ。僕も、母様も、そして彼もね。
杏(キョウ)
杏(キョウ)
しがらみや情が人を弱くする。隙を与える。この男やその妻も無残に死ぬこともなかったろうに。
杏(キョウ)
杏(キョウ)
哀れだね
相思
相思
……俺は情があるから、繋がりがあるから、人は強くなるんだと思う。母さんたちや大将…コガっちがそうだった。
相思
相思
きっと、朱点童子もそうなんだろうな
相思
相思
きょーちゃんにも何か残るといいな!髪を斬ってその先にあるものがさ。
杏(キョウ)
杏(キョウ)
一族の未来だね
相思
相思
それは『静匁木一族』に残るものだろ。きょーちゃんに残るものの話だぜ!
杏(キョウ)
杏(キョウ)
僕に残るもの?
相思
相思
アヤメにもいっぱい残しておかないとなあ。アヤメ〜!
アヤメ
アヤメ
なあに、お父さん
杏(キョウ)
杏(キョウ)
僕は復讐を成し遂げたい。だからこの身を粉にしても構わない。僕は髪を斬る。その先に僕自身が手にするもの………
杏(キョウ)
杏(キョウ)
僕の手に残るものってなんだ?

来月は白骨城に行きましょう。