髪斬り地獄編

1025年11月 交神

ひんやりとした忘我流水道の髪を討ち果たし帰還した杏たち一行は、真っ先に熱々の風呂に入っていたのであった。手足がしみる〜〜!

麦の相場もホッカホッカだぞ。

よっしゃーーーー!!これは来ていますねえ!!!

絶対に髪を倒すという目標を再認識したことで心にゆとりが出来たため、京の町にも優しくします。
宗教部門以外はワンランクアップしました。

これには剣福さんもニッコリ。キョウの評価もうなぎ登りです。

江戸も町に出て、姿絵屋に顔を出すことに。お久しぶりのブロマイド購入です。

こういうのはよ…見るか見ないかの一瞬が一番ワクワクするんだぜ……。

あら〜〜美人!
定番?懐かし?の虫歯ポーズ、いつ見てもかわいい。

さて、束の間の日常を生きる一族ですが、こちらをご覧ください。

いつの間にか杏とみるみるが高齢になっとる………。

確かに杏は覚悟していたところあるけど、よく考えたらみるみるも視野に入れないといけないよね?!今後のことを………。

髪を斬ること、一族を前に進ませることに夢中になりすぎて、みるみるの交神タイミングを逃してしまいました。

今までは大体1歳〜1歳1ヶ月あたりで交神していたので、かなり出遅れてしまった感ある。まあみるみるも交神よりも戦、自分と杏とアヤメとかのことで手一杯だったし仕方ない…かな…!(責任を押し付けるな)

というわけで、今月の髪討伐は休憩。みるみるの交神を行います。

交神・海松

みるみるといえば、技水と技力。圧倒的すぎる。

第一の武器である技水は海ノ首飾り補正を抜いても930はあるんですよ。
この技水から繰り出される連発式みるみるがそれはもうめちゃくちゃ強くて、それでいてコスパが良くて最高です。

となると、この技水は絶対に失いたくない…かつ、高い技力も後世に遺したい。
みるみるの第二の武器・技力。親の木枯も凄かったけど、娘はそれを越えるんですよね。

みるみるがいるだけで全然違う。

何が「最近のフィールド上の行動は、速鳥+白鏡+陽炎(+野分)がトレンド」だよ。全部みるみるがやってるんだよ!
道中回復も状態異常回復も、大体全部みるみるだ!

出撃時の役割表

杏=戦略、道具補助
アヤメ=殴る、眠らせる
みるみる=その他全部

明らかにみるみるの負担が大きい……。
おそらく戦で一番目立つのはアヤメです。でもアヤメが輝くには、術の要のみるみるが必要なんです。そういうのもアヤメは感じ取っていると思う…。

でもその技力の高さが、みるみるを前線から遠ざける一因となっていたんですよね。

本来みるみるがやりたかったことは「大筒を使って戦うこと」だったのだと思います。なので一本目の髪討伐直前に、奥義「連発式」を開発したのだと思います。杏の期待に添いたくて。頑張ったら褒めてくれると思ったから。

杏も「これは良い」と思ったため、「もっともっと」と奥義を求めます。だけどそれは家族や仲間、幼馴染といった関係性から来る発言ではないと徐々に感じ取ってしまったみるみる。

何というか、「使われている」と感じたんでしょうね。

みるみるの忠心は低下、好意を抱いていたはずの杏に対して反発心を抱きます。

親の木枯が孔雀様に求めたものは「俺への情けを捨て、道具として見て欲しい」というものでした。みるみるは逆に「道具として私を見るのではなく、仲間として情を持って接して欲しい」と杏に求めました。

しかし、その頃の杏は絶賛「心を殺して一族の存続だけを考える効率厨修羅モード」で……みるみると相入れないのは当然のこと……。

その時期からみるみるは術の才能を爆発的に開花させていきます。さらに物理最強のアヤメが隊に加入したことで、みるみるの物理面での活躍はめっきり少なくなりました。

みるみるに求められているものは術。それも主に回復や補助系統です。戦好きのみるみるにとっては物足りないところもあったのではないでしょうか。

最近の進言は術主体であることが多いのですが、そちらの方が求めらているとみるみる自身が感じ取っているからなのだろうか…。

「自分がやりたいこと」と「組織で求められていること」が違った時、どちらを取れば良いのでしょうね。まして、そんな状況なのに組織のトップを好いてしまっている場合……。

ていうか、みるみるは何で杏を好きでいられるんだろうな。

普通はアヤメみたいな反応になる。杏と距離を置きたくなる。相思みたいにハイパー人の心に寄り添える人、そんなにいない。

それを杏も無意識で理解しているんだろうな。だから相思を特別視していたんでしょう。みるみるには杏の心の全ては分かりません。

だからこそ、心から分かり合える相思と杏は友情で、全てを分かり合えない杏とみるみるは恋愛なんだろうと私は思います。
友情と恋愛で「わかりあう」に求める尺度が違うからそう感じるのかもしれません。知らんけど。

でもさ、進言の中に最初に褒めた連発式を忍ばせて、今か今かと指令を待つみるみるの姿勢は可愛いんだよな。ちゃんと考えた進言を出してくれるし。

アヤメに嫉妬しつつも、親の相思以外でアヤメを一番可愛がっているはみるみるっていうところもチグハグで好き。

で、お相手の神様なんですが、この辺りで悩んでいます。

みるみるの元服時、こういう要望を出していました。こういう思っていること、要望をちゃんと口にするところはみるみるの良さです。

当時の杏だと「最終的な判断は僕がするからね」とか言いそうだったけどさ……。いや〜〜色々あったよ、この数ヶ月にな………。

みるみるが望む相手を、杏は聞くんだろうなあ。

海松(ミル)
海松(ミル)
………まだ悩んでいる………
アヤメ
アヤメ
みるみる………本当に交神するの?
海松(ミル)
海松(ミル)
当然だ
海松(ミル)
海松(ミル)
私は強い子孫を残さなければならない。江戸と共に時代を勝ち抜く一族を…それが…キョウの望みだろう?
杏(キョウ)
杏(キョウ)
………これも僕が散々ミルを傷つけたせいか……
杏(キョウ)
杏(キョウ)
僕は……君が決めたことなら出来る限り添いたいと思っている……
杏(キョウ)
杏(キョウ)
でもそれが君の心からの望みではないのなら…聞けない。君が後悔すると思うから。
杏(キョウ)
杏(キョウ)
そして、アヤメも僕もまた”わかっていなかった”ことを後悔すると思う…
杏(キョウ)
杏(キョウ)
もう相思の時のようなことは起こしたくない……
杏(キョウ)
杏(キョウ)
ミル、本当のことを言ってほしい。君の人生だ。
アヤメ
アヤメ
みるみる、わたしたちに出来ることがあれば何でも言ってね……
海松(ミル)
海松(ミル)
……
海松(ミル)
海松(ミル)
ずっと不思議だった……何故私たちは神としか縁を繋げないんだろうと………
海松(ミル)
海松(ミル)
私たちは神を越えたんだろう?だったらもう神の力を借りずとも良いではないか!
アヤメ
アヤメ
みるみる……
海松(ミル)
海松(ミル)
私…本当は……交神したくないんだ………
海松(ミル)
海松(ミル)
……失望した?
杏(キョウ)
杏(キョウ)
いや、全く。むしろ同感だね。こんなところでミルと気が合うとは。
海松(ミル)
海松(ミル)
でもキョウは交神した!
杏(キョウ)
杏(キョウ)
僕の感情と一族の命運を天秤に掛けただけだよ。結果、江戸と僕の仲は良好とは言えない。太照天夕子だって好奇心で僕らと接しているだけだ。
杏(キョウ)
杏(キョウ)
でも僕は江戸を護りたいし、期待もしている。江戸は太照天の神たちを慕い、志を同じくしている。
杏(キョウ)
杏(キョウ)
そういう関係もある。だが…君が望んでいるものはそうではないんだろう?
杏(キョウ)
杏(キョウ)
君が交神したくないなら無理強いはしない
でもそのせいで…江戸を支える後継が……
アヤメ
アヤメ
あ、あの……
海松(ミル)
海松(ミル)
アヤメ……どうした?
アヤメ
アヤメ
わたしが…交神しても…いい、ですか………
杏(キョウ)
杏(キョウ)
構わないけれど…アヤメはいいの?
アヤメ
アヤメ
うん…やりたいことがあるし……
海松(ミル)
海松(ミル)
やりたいこととは?
アヤメ
アヤメ
お父さんに会いにいくの
杏(キョウ)
杏(キョウ)
…………
海松(ミル)
海松(ミル)
西海ノ…静匁木……………
海松(ミル)
海松(ミル)
ま、まさか父親と交神するのか?!
アヤメ
アヤメ
さ、流石にしないよ…!ただ会って…元気にしてるかどうか…確かめたいの……
杏(キョウ)
杏(キョウ)
……わかった。アヤメ、交神相手を決めておいてほしい。イツ花さんにアヤメが交神を行うことを連絡してくる。
杏(キョウ)
杏(キョウ)
あ、アヤメ……それで、その…天界でそーちゃんと会ったら……
アヤメ
アヤメ
ごめんなさい、杏くんの話はしないつもり…
杏(キョウ)
杏(キョウ)
えっ

交神・アヤメ


というわけで、急遽アヤメの交神となりました。
みるみるの交神相手、申し訳ないですがどちらもピンと来なくて……。

それで思ったんですよね。「そもそも今交神をしなければならないのか?」って。

今までの一族は1歳あたりに差し掛かると年功序列で交神をしていました。だけど別に歳の若い一族から交神したっていいじゃん!

みるみる本人が奔放な芭蕉天嵐子様と孔雀様第一主義の木枯の子供で、かつ身近に超仲良し親子・相思&アヤメを見て羨ましいと思っていた子なので、特に「家族」という関係性は大切にしたかったんです。

みるみるは交神に愛を求める、生まれた子は一番に愛したいタイプだと思うんですよ。それが叶えられない交神だったら意味がないです。

なので今回はアヤメからで……!

アヤメの長所といえば、高い技風と体火です。天ノ羽槌で猛威を振るう戦の要です。なので、もちろん子供にもこの長所を残したい。

それでもみるみると比較すると、アヤメはまだまだ発展途上だと思いますね。初期と比べれば、かなり変わってきているとは思いますが……。

進言内容や行動が圧倒的みるみるリスペクトに溢れ、防御進言も減り、戦場で大活躍しています。でも「アヤメ、戦すきーー!」というわけではない。

戦が好きというより、やらなくちゃいけないからやる…という義務感から動いているのでしょうね。杏も戦は義務と考えるタイプなので、意外にもアヤメと杏の考え方は近いのかもしれません。

アヤメに関してはこれからの人生が本番なので、いま長々語るのはやめにします。

いや〜、アヤメのお相手選びはみるみるとは逆の意味で悩みますね。

光無ノ刑人様とかいう盲目?の方はどうでしょうか。技風が高いし、メカクレはポイント高いと思います。

ただ刑人様というお名前なので、もしかすると罪人?こちとら魔切り姫様の子、魔は切る立場の者です。なんだか危険な組み合わせのような気が……。

初期は花乱火にこだわった一族なので、虫寄せ花乱様も良い…。アヤメも花の名前ですし、母親はカマキリの神様なのでその辺りの繋がりが良い。

ふわふわしていそうな雰囲気がアヤメの心を癒しそうですし、兄妹みたいで可愛いと思う。

ハゲだけど優しそう。という謎の枕詞が付いてしまう日光天トキ様。

素質的にはアヤメと得意分野が似ています。全体的に強化出来そうですね。アヤメを優しく包んでくれそうという意味でも良いと思います。

あとなんか凄い雑学王の気配がする。話が上手そうなので、お話が苦手なアヤメでもトキ様となら上手く会話を繋げられそう。

いっそ雷王獅子丸様とかどう?
とても高潔で豪傑そうに見えます。アヤメと正反対の性質で良さそう。
雷王獅子丸様の肩に乗るアヤメとかめっちゃ可愛いじゃん。

氷ノ皇子がお出かけ中なので、実質男神1位の神様です。これはつよい。

決めかねています……。並んでみて一層感じたのですが、正直全員アヤメに合う。

こうかな!一番コミュ力が高そうな神を選んだ。それに、トキ様から感じる包容力が一番あの人に近いと思ったのです。アヤメの大好きなお父さんである相思と。

アヤメをよろしくお願いします。かわいい娘なんです。

良い言葉〜〜!最後の髪戦、さらにはその先へと進もうとしている一族にもピッタリと当てはまります。
アヤメはトキ様に一族の現状を話したんだろうなあ。それに返した言葉が、「希望を捨てずに歩みなさい」だったんだと思います。

そうだね。アヤメは元々悲観的な子だったけれど、戦に揉まれるうちに物凄く成長した。自分から「交神したい」と申し出るようにもなった。氏神となった父親に会う覚悟も出来た。

人生、どう転ぶかわかりませんね。私もこの選択がまさかこうなるとは思いませんでした。

君たちいつもそう。
三家系目の小豆、青磁、竜胆、アンジー、相思、アヤメ……この血筋はいつもいつだってぶちかましてくれる。

アヤメはトキ様の言葉を胸に、父親に会うため歩を進めているけれど、私は今ずっこけているよ。